わくわく子育て体験記

子供の成長記録に加え、子連れで外出する際のお役立ち情報(授乳室など)発信中!

*

子連れでカフェ【杜の館 桜ヶ丘公園本店】

   

スポンサーリンク

杜の館 桜ヶ丘公園本店は、宮城学院女子大学の正面にある桜ヶ丘公園の隣にあります。

大学前の道路を走っていると、一際目立つこの看板が見えるので、とってもわかり易いかと思います。

店内には、たくさんのケーキ類の他に、お土産などにも最適なギフトセットなども販売されています。

店内には一階と二階にそれぞれ喫茶スペースもあります。

ちょうど団体利用のお客様がいらして、配置が大分変わっていましたが、通常は一階と二階わ合わせると10組くらいのお客様がゆったり出来る様な、広々とした空間になっています。

桜ヶ丘公園の隣に位置しているので、窓からは公園の様子も見る事が出来ます。

さて、今では仙台の菓子店として、すっかり定着している杜の館ですが、杜の館の生まれは、、、

なんと、日本人で初めてチョコレートを口にしたのは、伊達政宗の家臣・支倉常長ではないかと言われており、この初めての出会いから生まれる「感動」を大切にしたチョコレート菓子を作りたいという思いから、『杜の館』は生まれたそうです。

と言うわけで、今回はこちらの窯出しショコラと杜のブランドコーヒーをいただきました。

ショコラの脇に添えてあるのは、試食に頂いた抹茶のエクレアです。

杜の館さん、ありがとうございます(^ ^)

ショコラは期待通り濃厚で、コーヒーとの相性が抜群でした!

杜の館桜ヶ丘公園本店では、「ケーキ大好きセット」と言うケーキセットがあり、ケーキ2品と飲み物が900円で楽しめます。

この日選ぶことの出来るケーキはこちらでした。

子連れでの利用ですが、お店は入り口に階段があり、ベビーカーでの利用は少し大変かと思われます。

1人でスタスタと歩ける子なら問題無いかと思いますが、抱っこのお子さんをお連れの場合、二階席は更に結構急な階段を登らなければならないので、慎重に!

私は子どもが抱っこの時期は、帰省時のお土産の購入や、ケーキは持ち帰りで利用させて頂いていました。

店内での飲食はセルフサービスで、ドリンクなどは自分で運ぶ様になるので、持ち帰りが無難かと。

勿論お店の方々は親切に声を掛けてくださるので、子連れと分かれば運んでくださるとは思います。

店内では、アンティーク商品の販売もしており、そちらを見るだけでも楽しい気分になれます(^_^)

子連れの場合は、壊してしまったりしない様に、十分に気をつけましょう!

お手洗いは二階にあり、オムツ替え台はありません。

営業時間はこちら

住所 仙台市青葉区桜ヶ丘7-14-1

℡ 022-719-1417

杜の館 ホームページ

http://morinoyakata.jp/html/bothering.htm

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - カフェ