わくわく子育て体験記

子供の成長記録に加え、子連れで外出する際のお役立ち情報(授乳室など)発信中!

*

2歳3ヶ月 成長記録ーパズルの難易度が一気にアップ!ー

   

スポンサーリンク


本日2歳4ヶ月に入った息子。

2歳3ヶ月での一番の成長はなんだったかな??

と考えていました。

 

 

答えはこちら。

 

 

パズルマスターになりました!!

 

 

こちらのパズルは、ばぁばが2歳の誕生日プレゼントに贈ってくれたものです。

 

 

このプレゼントを見た時の正直な気持ち。

 

 

「まだ早いでしょ??」

 

 

とは言っても、良かれと思ってプレゼントしてくれたものなので、そんな気持ちは心の中にしまっておき、このパズルも間もなく息子の手の届かない場所にお片づけ・・・・

 

 

2歳3ヶ月のある日、息子に見つかり、一緒にパズルをする羽目に´д` ;

 

 

アルファベットで教えてもわからないよな・・・と思い、ピースの周りの色で揃えていくように教えました。

3・4度ほど教えると・・・

 

 

一人でやってる!

 

 

始めは多少時間がかかり、途中で投げ出したり、「ママてつだってー!」とSOSを出したりしていましたが、今ではスイスイはめていき、5分もかからずに完成させるようになりました。

 

 

完成すると、「これは◯◯まん」とかと教えてくれます。

当初は色だけで判断していた息子ですが、

「ドキンちゃんかきかきしてるやつどこーー?」

と、ピースに描かれている絵柄もすっかり覚えたようです。

 

 

パズルでは”集中力・記憶力・想像力・論理的思考力・手先の器用さ”などを養う効果があるそうです。

 

 

息子がパズルをしている時の様子を見ていると、確かにそれらが養われているのを感じます。

楽しく遊びながらこどもの能力を伸ばしてくれる遊びは、これからもどんどんさせてあげたいと思います♪

 

 

何よりの教訓は、「こどもの能力を大人が制限してはいけないな」ということ。

「まだ早い」と思って与えていませんでしたが、パズルを与えた途端に上達し、楽々出来るようになり、「もっと早い時期にできたのかも??」と反省。

今後はそんなことのないように気をつけます!

 

 

現在はばぁばから貰ったもう一つのパズル、

こちらへ挑戦中です。

 

 

まだ難易度が高いようで、一人で完全制覇は出来ていませんが、あ行とワ行くらいは自分でピースを探して楽々はめられるようになりました♪

1/3くらいしたところで集中力が切れてきます。

頑張れ!!

 

 

余談ですが、初めて26ピースのアルファベットのパズルを完成させた時。

 

 

「できたーー!!」

 

 

と、とっても嬉しそうな表情で、

明らかに興奮気味で、

パパに見せに行こうとして・・・

 

 

パスルを落とした!!

 

 

バラバラになったパズルを見て・・・

 

 

大爆笑(大笑)

 

 

やっと完成させたパズルがバラバラになってもへこたれず、大爆笑している息子を見て、

「なんてポジティブなんだろう」

と思わずには入られませんでした(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - おもちゃ, 成長記録 , , ,