わくわく子育て体験記

子供の成長記録に加え、子連れで外出する際のお役立ち情報(授乳室など)発信中!

*

宮城の食材を丸ごと味わえるレストラン◆VALNICO(ヴァルニコ)で新鮮安心な美味しいランチをいただく◆

      2017/12/13

スポンサーリンク

仙台駅西口にオープンした農産物直売所の「AOYA(アオヤ)」に併設された「LOCAL DINER & TERACE BAR VALNICO(ヴァルニコ)」は、宮城の食材を使ったお料理を提供するレストラン。

オープン初日にお邪魔してきたのでご紹介します。


スポンサーリンク

吹き抜けの店内

店内へ入ると、なんと綺麗なグリーンがお出迎えしてくれました。

ブラウンを基調としたスタイリッシュな店内に、グリーンがとても映えて爽やかな雰囲気♪

 

店内は吹き抜けの2階建てとなっています。

 

店内に入って正面はカウンター席。

一人でも利用しやすそうです。

その他はテーブル席。

外にはテラス席もありました。

これからの季節は、気持ちの良い風を感じならが食事ができそうです。

吹き抜けの構造で、天気の良い日は扉を開けることもでき、開放的で気持ち良く利用できそうな店内ですが、1階の席はどれも椅子の高さが高く、お子様や高齢の方には少し座り辛そうです。

 

螺旋状の階段を登り2階は・・・

 

2階席は1階席とは違い、普通の高さのテーブルと椅子となっていました。

階段を上ることができれば、どの客層の方でも安心して利用できます。

2階にもテラス席があり、2階のテラス席はデートに最適な「VALNICO(ヴァルニコ)」内でもロケーションバツグンの特等席のようです♪

 

紹介した席の他に・・・

ランチの時間はドリンクの提供場所となっていたこちらのバーカウンターは、夜はスタンディングバーに変わるそうです。

スタンディングでキャッシュオンのスタイル。

「仕事帰りに一杯だけ!」「ちょっと飲み足りないから・・・」なんて時にいいですよね??

お料理も席について食べられるものとは別に、おつまみのみになるようです。

 

宮城の食材を使った限定のランチ

ランチメニューは9種類用意されていました。

「自家製スパイスカレー」や「鉄板ナポリタン」など、気になるメニューがたくさんありましたが、今回は限定25食の「おトクな日替わり肉のランチ」をいただきました。

 

ランチメニューにはドリンクやデザートをセットにすることもできます。

もちろんデザートセットでいただきました。

 

サラダ

まずは「サラダ」

※ドリンクはオープン記念でサービスでいただきました。

ドリンクは、ついついいつもの癖でメニューを見ずに「コーヒー」を選んでしまいましたが、メニューにある「青森ごぼう茶」や「強炭酸のフルウーツヴィネガー」も気になる!

コーヒーも美味しかったけど、次はこれらにトライしたいと思います(^_^)

サラダは地産地消で新鮮野菜を使っているだけに、お野菜の味が濃く感じました。

 

おとくな日替わり肉のランチ

メインのお料理は「豚肩ロースのローストビーフをトロピカルソースで」

(日替わりメニューのお料理名が書かれたものを見つけられなかったので、勝手にネーミングしてしまいました・・・大きく違っていたらご連絡ください。)

サラダはもちろんですが、お肉の付け合わせのお野菜もとっても美味しい!!

お肉はジューシーで、トロピカルソースと良く合います。

 

ご飯はお米クリエイター佐藤裕貴さんのササニシキ。

大盛りは無料です。

お米はピカピカで、さすが米どころ!

 

デザート

「竹鶏たまごのクレームブリュレ」

クレームブリュレといえば、表面のパリパリを割るのにワクワクするものですが・・・

この日のカラメル層はかなり厚め。

カチコチで「パリっ」とはいきませんでした( ;  ; )

下のプリンの層はとーーーってもまろやか・なめらかで優しいお味。

ものすごく美味しかったです!

 

ディナータイムのメニュー

ランチタイムにお邪魔しましたが、お願いしてディナータイムのメニューも拝見。

一番気になったのが・・・

したの写真の一番上をご覧ください!!

なんと「定義山の三角揚げ」を食べられる!!

観光客の皆さんやなかなか定義山まで足を運べない方には堪らないですね!?

 

 

お酒のメニューも、宮城県や山形県などの地酒やワインが豊富でした。

お酒はまたの機会に主人に堪能してもらおうと思います(^-^)

 

 

子連れ情報

店内の様子で紹介した通り、1階の席は椅子とテーブルの高さが高く、じっとしていられないお子様だとちょっと危険かもしれません。

2階の席は座りやすいかと思いますが、ベビーカーがあったりすると上るのもちょっと大変かな?

とはいえ、お店の方はみなさん親切だったので、気持ちよくお手伝いいただけると思います。

※オムツ替え台なし

 

まとめ

「LOCAL DINER & TERACE BAR VALNICO(ヴァルニコ)」では、ランチタイム、ティータイム、ディナータイム、スタンディングバーと、時間帯によって違った雰囲気を味わえそうです。

提供されるお料理は「まるごと宮城」をテーマに地産地消の新鮮食材を使ったものばかり。

大通りに面しながらも、外、そして店内のグリーンを気持ちよく感じることができるレストラン「VALNICO(ヴァルニコ)」、オススメです!

 

店舗情報

Local Diner&Terace Bar VALNICO(バルニコ)
Local Diner&Terace Bar VALNICO(バルニコ)
ジャンル:肉と野菜ときどき魚
アクセス:JR仙台駅 徒歩4分
住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-1-5 1・2F(地図
ネット予約:Local Diner&Terace Bar VALNICO(バルニコ)のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 仙台×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年9月11日

 

ディナータイムの「ヴァルニコ」やAOYAについてはこちらの記事をご覧ください

仙台駅近辺で宮城の美味しい食材を食べられるお店◆LOCAL DINER & TERACE BAR VALNICO(ヴァルニコ)でおしゃれなディナータイム

産直と惣菜とレストランのお店「AOYA(アオヤ)」が仙台駅西口にオープン!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 子連れで食事 , , , ,