わくわく子育て体験記

子供の成長記録に加え、子連れで外出する際のお役立ち情報(授乳室など)発信中!

*

モスの東北限定「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」がウマイ!

   

スポンサーリンク

2017年12月26日にモスバーガーが東北限定で発売した、東北産豚と宮城県産仙台みそを使用した限定バーガーが発売されました!

「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」とこれにチーズが加わった「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー・チーズ入り」、「東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガー」の3種類です。

スポンサーリンク

特徴は“東北産豚×仙台味噌”

今回東北限定で発売された商品には、東北地方の食材がふんだんに使われています。

まず使われているのが、旨みが濃厚で長期熟成によりつくられた独特の香りが特徴の宮城県産“仙台みそ”

そして青森県・岩手県・宮城県の東北3県で育てられた“東北産豚”です。

どちらも“地産地消”“地産他消”の考えのもと選び抜かれた、東北の食材のおいしさを堪能できるコラボレーションとなっています。

 

旨味が凝縮された「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」(460円)

今回は「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」を食してきました。

注文して待つこと約5分。

熱々の「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」が提供されました。

バンズの間にはグリーンリーフとキャベツ、そして仙台味噌を使用したタレに漬け込まれた東北産の豚バラ肉、オニオン、パプリカと一緒に炒められた具材、さらにマヨネーズが挟まれています。

仙台みそ独特のみその深い味わいとともに、東北産豚肉の旨味をがギュと凝縮されたバーガーでした。

たっぷりの豚肉がサンドされておりボリュームがありますが、その旨さにあっという間に完食です(笑)

 

「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー スライスチーズ入り」(490 円)

「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」にさらにスライスチーズが加えられたバーガーです。

仙台みそにチーズが加わることで、一層コクのある味わいが楽しめそうです。

 

「東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガー」(490 円)

「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」と同じ具材が使われていますが、こちらにはマヨネーズは入っていません。

バンズはライスプレートで、お米が大好きな東北県民(私だけか?)にはぴったりのバーガーです。

お店でオススメを伺うと、「味が濃いめの方にはライスバーガーがオススメ」とのことでした。

 

まとめ

2017 年 12 月 26 日(火)にモスバーガーより3つの新しいバーガーが発売されました。

  • 「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」(460 円)
  • 「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー スライスチーズ入り」(490 円)
  • 「東北産豚の仙台みそ焼きライスバーガー」(490 円)(フードコート内の 4 店舗ではライスバーガーの販売は無し)

どれも東北限定・数量限定・なくなり次第終了となっています。

“地産地消”“地産他消”の考えのもと選び抜かれた、東北の食材のおいしさを堪能できる貴重な商品!

風味豊かなこの「東北産豚の仙台みそ焼きバーガー」はリピートしたい美味しさです♪

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 未分類 , ,