旅行・ホテル・旅館

星野リゾート 青森屋 広々としたロビーでチェックイン

青森屋へは14時頃に到着。

チェックインは15時からなので、かなり早い到着となってしまいました。

しかしこの看板を見たら心が躍り、チェックインの時間を待たずにロビーに足を踏み入れると、快く迎えてくれました。

青森屋のフロント

赤色の布がかけられているのがパソコンです。

パソコンを見えなくしている辺りが、さすが星野リゾート!といった感じ。

かけられているのは「南部裂織」という青森の伝統工芸品です。

広々としたロビー

青森屋に入ると広々としたロビーが広がっており、こちらでのんびりとチェックインすることができます。

団体でもゆったりチェックイン

青森屋のロビーにはこんなに広々としたスペースも設けられています。

主に団体のお客様が到着した時に利用されているようでした。

ウェルカムドリンク

チェックインの際にはウェルカムドリンクのサービスがありました。

ウェルカムドリンクはもちろん青森県のりんごを使ったりんごジュース

りんごの形をしたこちらの茶器は八戸焼きで、青森屋で特注しているオリジナルの林檎カップだそうです。

”ホロッ”と笑顔が溢れるような可愛さでした♪

この茶器は青森屋の売店でも購入することができました。

子供用のウェルカムドリンク

子供用のウェルカムドリンクももちろんりんごジュースですが、2歳の子供用には紙コップで出してくださいました。

青森屋のロビーからの眺め

こちらのロビーからは、綺麗な青森屋のお庭の一端を楽しむことができます。

夜には綺麗に照明が照らされており、時間帯によって違った雰囲気を味わうことができました。

気持ちの良いチェックイン

チェックインの時間よりも早く到着してしまいましたが、気持ち良くチェックインすることができました。

到着して早々の美味しいウェルカムドリンクや広々としたロビー、そしてスタッフの皆さんの随所に感じる”おもてなし”。

チェックインに要する時間はわずかではありますが、そのちょっとの時間が青森屋での宿泊への期待感が高まる、魅力的な時間となりました。

本来は青森屋のチェックインは15時以降となっています。

時間通りに到着すれば、青森屋のホテルの屋外でまた更におもてなしを感じるようなお出迎えをしてくれるようです。

【青森屋宿泊記】星野リゾートを五感で満喫!部屋・食事・温泉まで徹底紹介息子の2歳のお誕生日のお祝いを兼ねてお邪魔した「星野リゾート 青森屋」。 評判の高い「星野リゾート」ですが、その秘密はスタッフの皆...