中華

仙台|愛と勇気と炎の拉麺屋 たいらん|“ウーシャンメン”は病みつきになる美味しさ

仙台市の地下鉄南北線「泉中央駅」から徒歩数分ほどの場所にある「愛と勇気と炎の拉麺屋 たいらん」は、連日時間を問わず待ちのお客様が絶えない人気のラーメン店です。

メディアでも注目を浴び紹介されるほど人気の「たいらん」で看板メニューの“ウーシャンメン”を頂いてきたのでご紹介します。

看板メニュー“ウーシャンメン” ¥880

たいらんオリジナルのあんかけメニュー“ウーシャンメン”は通算オーダー70万杯に達し、“仙台市民の3人に2人が食べた”とお店でも紹介している(2017年11月調べ)ほど人気のメニューです。

この70万杯の中の幾つかは私が食べました・・・そう!なんだか無性にまた食べたくなる、病みつきになるラーメンなんです!!

 

そんな“ウーシャンメン”はこちら。

スープは極少なめで、見た感じはまるであんかけ焼きそば。

スープが少ないおかげで、茄子と豚ロースのピリ辛のあんかけが中太の麺によく絡み、旨味が凝縮されたあんかけを最後までよく絡ませながら食べることができます。

ジューシーに調理された茄子もたっぷり入っていて、野菜までしっかり食べられるのが嬉しい!

 

もう一つの看板メニュー“マーボー焼そば” ¥780-

「秘密のケンミンショー」で「宮城のソウルフード」として紹介された“マーボー焼きそば”も見逃せない一品です。

茶色の程よい歯ごたえの麺に絡む味噌味のピリ辛なマーボー豆腐がたまりません!

H29.10に行われた「仙台マーボー焼きそばサミット」でも圧倒的人気を見せ、「たいらん」へ並んでいる行列が途絶えることはありませんでした。

仙台マーボー焼きそばサミット◆第1回は仙台市・多賀城市・加美町の7店が集結!数年前・・・ 「秘密のケンミンショー」で「宮城のソウルフード」として紹介された「マーボー焼そば」。 この「マーボー焼そば」を...

※「仙台マーボー焼きそばサミット」の2018年開催は予定されていません。

スポンサーリンク

辛旨好き必見の店

私は辛いものがあまり得意ではありませんが、「たいらん」の“ウーシャンメン”はなぜかまた挑戦したくなる病みつきの辛さ!

きっと旨味が凝縮されたあんかけだからなのでしょうね??

メディアで取り上げられるのも納得の旨さの「たいらん」は、遠方から観光にいらした方にも是非食べていただきたい仙台自慢のラーメン店です!

仙台マーボー焼きそばの元祖|「まんみ」のまかない飯から生まれた人気メニュー某メディアで「仙台のソウルフード」として紹介されてから、慌てて「仙台マーボー焼きそば推進委員会」を立ち上げ、ご当地グルメとしての普及を図...
【仙台泉】五福星(ウーフーシン)|子連れでも熱々のラーメンが食べられる!「五福星(ウーフーシン)」は仙台市青葉区木町に1992年に創業し、2006年に現在の仙台市泉区野村に移転した。 この間人気が絶える...

たいらん店舗情報

営業時間が食べログに掲載されていた時間と店頭に表示されていた時間が違っていたので、こちらも掲載しておきます(2017年11月撮影)。