わくわく子育て体験記

子供の成長記録に加え、子連れで外出する際のお役立ち情報(授乳室など)発信中!

*

多賀城市立図書館◆授乳室

      2017/10/24

スポンサーリンク

「多賀城市立図書館」の授乳室をご紹介します。

 

赤ちゃんほっとステーション

「多賀城市立図書館」の授乳室は、館内1階の一番奥にある子供向けの本の並ぶコーナー内にありました。

入り口には“赤ちゃんほっとステーション”の表示があります。

多賀城市では、“赤ちゃんを連れた保護者の方が、外出中に、おむつ交換や授乳などで、気軽に立ち寄れる施設を、多賀城市赤ちゃんほっとステーションとして登録”しているそうです。

これにより赤ちゃんを連れでも安心して外出できるようになり、より子育てにやさしいまちづくりを行っています。

 

入り口

写真左側の扉が授乳室の入り口で、スライドドアになっていました。

右側に写っているのが、子供用のお手洗いの入り口になっています。

 

授乳室内の様子

中は思ったほど広くはなく、細長くレイアウトされています。

 

オムツ変え台

オムツ変え台は2台。

オムツはこちらで捨てることができます。

 

調乳用の給湯

 

授乳室

授乳スペースは2箇所。

 

1箇所は1人で完全個室にして授乳することができます。

個室内は広くはなく、ベビーカーでの入室などは難しそうです。

 

もう一室は多人数で使用できるように設計されているようです。

しかしこちらも広さはそれほどなく、荷物は最小限に抑えて入室した方が良さそうです。

 



「多賀城市立図書館」には、「よみきかせスペース」や「こどもの家」「キッズテラス」など、こどもも十分に図書館を楽しめるようなサービス・工夫がたくさんされています。

授乳室にも子供に必要な設備が整っていました。

欲を言えば、もう少し広いスペースがあるとよかったかな・・・。

授乳期は何かと荷物も多くなるので、複数人が一度に使うような場合にはちょっと動きづらそうです。

私も以前利用した時に、息子をベビーカーで連れて行きましたが、方向転換できるようなスペースがありませんでした。

スペースは限られるものの、中は隅々まできれいに清掃されており清潔感が漂っていて、気持ち良く利用できます。

赤ちゃん連れでも安心して利用できること間違いありません!



 

多賀城市立図書館の関連記事

蔦屋書店やスターバックスの併設された、子供から大人まで楽しめる多賀城市立図書館

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 授乳室情報 , ,