子連れで食事

【仙台駅】グリルみのるエスパル仙台|ランチは新鮮野菜が食べ放題!

エスパル仙台の「グリルみのる」は、東北6県の食材をグリルメニュー等で提供するランチタイムは「食堂」、ディナータイムは「居酒屋」スタイルのレストランです。

100%国産の食材を使用(国内生産の難しいものは除く)したお料理は、子育てママにとっては安心感が生まれますね。

そして地産地消の食材はとにかく新鮮で美味しい!!

エスパル仙台の「グリルみのる」のランチタイムは、この新鮮野菜がなんとビュッフェスタイルで楽しめます

ダイエット中でも子連れでもヘルシーで美味しく食べられる、エスパル仙台の「グリルみのる」の体に優しく美味しいランチを紹介します。

グリルみのるは新鮮野菜が食べ放題

「グリルみのるエスパル仙台店」のランチには全てのメニューに“旬野菜サラダ”がつきます。

大人気のサラダバー

店内に並べられたサラダは約10種類!

JA仙台農産物直売所「たなばたけ」から直送される旬の野菜が使われています。

自家製ドレッシングは3種類用意されていました。

  • みのるドレッシング(玉ねぎ+しょうゆ)
  • 焙煎ごまドレッシング
  • 青じそドレッシング

欲張って・・・


人参のラペは生姜が効いていて、食欲を増進!

(味付けが)新鮮で美味しくて、なんだか止められない美味しさ!

料理が提供される前に1皿いただいてフィニッシュされる方がほとんどのようでしたが・・・

ラペやネギのグリルなど、美味しすぎてもう1皿いただいてきましたww

みのるのグリルメニュー

グリルみのるのメイン料理の名物は“岩手県産みちのく清流どりのグリルランチ”です。

  • 鉄板 照り焼きグリルチキン定食
    目玉焼きのせ
    1,680円(税別)
  • 鉄板 チーズグリルチキン定食
    1,580円(税別)
  • 鉄板 塩麹グリルチキン定食
    1,480円(税別)

鉄板 塩麹グリルチキン定食

特製の醤油グリルソースとたっぷりの野菜を添えて提供されます。

見た瞬間、想像以上のチキンの厚みにビックリ!

鶏肉を特製の塩麹に漬け込んだ鶏肉はとっても柔らかくジューシー!

その他のランチメニュー

グリルチキンの他にも、ハンバーグやオムライス、カレーなどのお料理も用意されています。

詳しいメニュー

スポンサーリンク

 ピカピカライス

鉄板メニューには全てライスが付いています。

見てください!

ご飯はピカピカもっちもち!

使われているのは宮城県産“ひとめぼれ”。

提供される量もたっぷりで、子供とのシェアにも十分間に合いそうです。

ドリンクセット・ランチデザート

ランチは+200円でドリンクセットにすることが可能です。

コーヒー(HOT/ICE)/国産紅茶(HOT/ICE)/自家製ジンジャーエール(ICE)/りんごジュース(青森県JAアオレン「希望の雫」)

ランチデザート

ランチデザートは+200円です。

東北産アイス(季節で内容が変わるそうです)

スポンサーリンク

>グリルみのるのキッズメニュー

グリルみのるエスパル仙台店で用意されているキッズプレートはこちら。

【お子様プレート780円】

ナポリタン/唐揚げ/肉団子/ご飯/果物/りんごジュース
※注文は小学生以下限定

ディナータイムは宴会で

グリルみのるエスパル仙台店のディナータイムでは地酒や地ビールと一緒に旬の東北食材をあじわえます。

宴会プラン(お料理6品+飲み放題で5,000円)も用意されているので、大勢での利用もいいですね。

スポンサーリンク

グリルみのる エスパル仙台店 店舗情報

【グリルみのる エスパル仙台店】
場所:エスパル仙台 東館3階(杜のダイニングの中にあります)
営業時間:11:00~23:00
席数:64席

【仙台駅】仔虎(ことら)エスパル仙台店|予算に合わせて選べるランチメニューJR仙台駅直結で観光やビジネス、出張帰りなどにも便利な焼肉店です。 最高級のA5ランクを誇る和牛「米沢牛」の他、「山形牛」、「仙台...
【仙台駅】鼎泰豊(ディンタイフォン) エスパル仙台店の熱々小籠包台湾LOVEなお友達からも、台湾でオススメのお店を聞くと、こちらのお店を紹介されていましたが、台湾まで行かずとも仙台でも食べられる嬉しい...

みのりカフェも見逃せない

エスパル仙台 本館2階には「みのりカフェ」もあります。

東北6県の食材を使用したスイーツやホットサンドやパンケーキなどの軽食を提供するカフェで東北農畜産物加工品販売も行っています。

【みのりカフェ エスパル仙台店】

場所:エスパル仙台 本館2階(ペディストリアンデッキと同じ階です)
営業時間:7:30~21:00
席数:52席

みのりみのるプロジェクトについて

「グリルみのる」は全農の「みのりみのるプロジェクト」の一環で運営されているレストランです。

「みのりみのるプロジェクト」は、「生産者と生活者が互いを想い、食と農をつうじて共感する」場を広げ、国産農畜産物の消費拡大と日本農業のファンづくりを目的としています。プロジェクトの中心となっているのが「みのりカフェ」と「みのる食堂」で、全国にブランド店舗を拡大中です。

食と農のWEBマガジン「Apron」より)

現在(’18.11)では盛岡・仙台・新潟・東京・名古屋・京都・広島・福岡に、グリルみのるの他、みのる食堂、みのりカフェなどを運営しています。