子連れで食事

話題のお取り寄せ◆気取らず味わえる老舗の味「料亭のあんぱん」

お取り寄せの口コミサイト「おとりよせネット」で2つの賞を受賞した「料亭のあんぱん」をご紹介します。

ベストお取り寄せ大賞2017

  • パン部門 銅賞
  • 特別賞 「macaroni」受賞

創業安政三年 老舗の京料理茶懐石店

「料亭のあんぱん」を販売するのは、創業安政三年(1856年)の歴史と伝統に彩られた「下鴨茶寮」。

ホームページを見る限り、私の様な一般人には格式が高すぎ、決して気軽には訪れられない・・・・。

そんな「下鴨茶寮」の味を自宅で気軽に味わえると知り、今回お取り寄せしたのが「料亭のあんぱん」です。

 

遊び心が生んだ人気商品

そもそも「料亭のあんぱん」は茶寮を利用したお客様に、「明日の朝のお愉しみに・・・」とあげていたお土産だったそうです。

そのお土産が人気を博して商品化。

2017年には「おとりよせネット」で賞を受賞するほどの人気商品となっています。

 

高級感漂うパッケージ

早速届いた「料亭のあんぱん」。

開けてみるとしっかり風呂敷包みに包まれて到着。

紙袋も同封されており、特別感が漂っています。

箱から出すと・・・

あんぱんは薄い和紙をまとい、さらにあんぱんの美味しい食べ方などが書かれた紙が添えられています。

 

「料亭のあんぱん」と御対面

持った感じ、「ふわふわ」というよりは「ずっしり」。

様々な「重み」を感じさせてくれるあんぱんです。

 

食パン型マーブルあんぱん

「料亭のあんぱん」を「おすすめのお召し上がり方」に従い、贅沢にいただきました♪

まずはパンを厚切りに

パンは2〜3センチくらいの厚切りにカット。

切り口からは丹波の大納言から作られた特製のつぶあんが、たっぷりと顔を出してくれます。

約2センチくらいのカットで、8枚切りになりました。

たっぷりのバターをのせて

トースターで焼いてみた

厚切りにしたパンを軽く焦げ目がつくまで焼き、たっぷりのバターをのせていただきました。

フライパンで焼いてみた

バターを熱したフライパンでこんがりするまで焼いていただきました。

 

トースターorフライパン

トースターとフライパン、どちらで焼いて食べても香ばしい美味しいあんぱんを食べることができます。

パンはもっちりサクサク。

つぶあんの甘みとバターの塩っ気のハーモニーが堪らない!!

焼く時のコツは、どちらで焼く場合もエネルギー(カロリー)を気にせず、バターをたっぷり使うこと

私のおすすめの焼き方はフライパン!

トースターで焼いた時よりも香ばしさが増して、美味しさも倍増(^○^)

 

毎週土曜日限定販売

この「料亭のあんぱん」は毎週土曜日の限定販売

私も土曜日に受け取り、日曜日の朝食に家族でいただきました。

美味しいあん食パンに、家族みんな大満足^ – ^

家族みんなで過ごす大切な休日の朝にいただく「料亭のあんぱん」、オススメです♪

 

贈り物にも

紙袋が同封されていたり、綺麗な風呂敷に包まれていたりなど、見た目もgood!

内祝いや出産祝い・結婚祝い・プレゼント・新築祝い・還暦祝い・お土産としてなど、様々なシーンでオススメされているのも納得です。

1つ1728円といいお値段しますが・・・。

この見た目・重み・味から、贈った相手を「すごくいいもの貰った」と言う気持ちにさせてくれること間違いなし!

母の日や父の日・敬老の日などのプレゼントとしてもいいですね♪

 

商品ページ

 

「下鴨茶寮」についてはこちら

下鴨茶寮
下鴨茶寮
ジャンル:京都 料亭 茶懐石
アクセス:京阪鴨東線出町柳駅 徒歩8分
住所:〒606-0801 京都府京都市左京区下鴨宮河町62(地図
周辺のお店のネット予約:
AIC 秋津洲 京都のコース一覧
北白川ともえのコース一覧
居酒屋くれしま 百万遍本店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀閣寺・北白川・出町柳×懐石料理
情報掲載日:2018年4月2日