カフェ・和洋菓子

ソルビンセンダイ|韓国発のふわふわのカキ氷♪


2017年7月7日にJR仙台駅直結のエスパル仙台にオープンしたばかりの「ソルビン・センダイ」。

韓国の伝統菓子に斬新なアイデアを加え、現代風にアレンジしたスイーツを提供してくれる人気のスイーツ店。

「コリアンデザートカフェ ソルビン」は、なんと1号店の原宿、2号店の天神に次ぐ日本3号店。

待望の東北エリア初出店です!!

 

 

混むことは予想し、開店の20分前に店頭へ到着。

すると・・・

既に長蛇の列でした!!

開店前で既に2時間待ち。

ソルビンの人気、そしてみんなの期待感がものすごーく伝わってきます♪

 

 

表示された通り、開店から2時間後に店内へ案内していただけました。

 

 

店内の様子

店舗のある場所は旧コムサカフェのあった所でした。

店内はとてもシンプル。

気軽に立ち寄りたくなるような雰囲気です。

とはいえ、今現在は本当にすごい行列で、気合を入れて並ばないと入れません・・・

 

お水はセルフサービス。

 

 

注文カウンターにて注文後、呼び出しのベルが鳴り、自分で取りに行くというスタイルです。

食後も自分で食器を片付けます。

 

 

ふわふわのかき氷を堪能

注文したのはこちらの「生いちごソルビン」。

ソルビン原宿店・天神店で連日完売だったという人気メニュー。

仙台店では7月7日〜13日までの限定発売です!

ソルビンおなじみのふわふわのミルクかき氷に、あんこ、たっぷりのいちご、そして大福が丸ごと1個トッピングされた贅沢な一品。

 

 

そして代表メニューの「きな粉餅ソルビン」。

ふわふわのミルクかき氷の上に、香ばしいきな粉とモチモチのきな粉餅、パリパリのローストアーモンドがトッピングされています。

プーンですくうと粉雪のように軽く、口の中ですぐ溶けるミルクかき氷(ソルビン)が存分に味わえる一品でした。

 

 

そして、予想を遥かに超える長蛇の列、待ち時間に、私たち夫婦もやる気がどんどん沸き起こりついついもう一品注文。

「チョコレートハニーバターブレッド」です。

よくわからずに、勢いで注文したトーストでしたが、

これがスゴイ!美味しい(≧∇≦)!

インジョルミというという日本でいう”きな粉餅”がサクッと香ばしく焼かれた食パンの間に挟まれ、そのパンのサクサク感と、インジョルミのモチモチ感が一気に楽しめるという贅沢な一品!

今回はチョコレートのものを注文したので、さらにほろ苦いカカオやたっぷりの生クリーム、パリッとしたチョコレートなども一気に楽しめるという・・・

かき氷の人気度は重々承知しておりましたが、私はこの一品にノックアウトされてしまいました(笑)

 

 

飲み物は「柚子ジンジャー」(左)と「レモネード」(右)を注文。

 

ちなみに・・・

7月下旬までの「まるまるメロンソルビン」。

今回は食べていませんが、たくさんの方が注文されていて、迫力満点でした!!

 

 

メニューはこちら。

 

 

子供も大興奮!

2歳になる息子と一緒に利用しましたが、息子も山盛りのいちごに大興奮!

もちろん一番大きいイチゴは息子に譲りました(笑)

 

 

店内にはベルトつきの子供椅子もあり、一人座りを始めたばかりのお子様と一緒でも安心して座らせておくことができます。

 

 

人気店の証?

食べ終えて外に出ると・・・

なんと変わらず長蛇の列。

最後尾の表示は2時間待ち。

どの時間帯に行っても2時間待つことは覚悟しておいたほうがいいかも??

列は外に伸ばされており、暑い中並ぶようになります。

日陰になっているとはいえかなりの暑さなので、水分補給にお水などを持参することをお勧めします。

 

 

「2時間待ち」と聞くと、気が滅入る方もいらっしゃるかもしれませんが、並んだ後のふわふわのかき氷は格別ですよ!!

 

ソルビン センダイ(SULBING SENDAI)
TEL:022-281-8208(店舗直通)
営業時間:10:00~21:00(L.O20:00)
定休日:不定休(施設に準ずる)
座席数:約86席