わくわく子育て体験記

子供の成長記録に加え、子連れで外出する際のお役立ち情報(授乳室など)発信中!

*

ストライダーキッズ必見!東北初のストライダーパークが宮城県加美町にオープン!!

      2018/07/01

スポンサーリンク

世界中200万人の子ども達に愛されている「ストライダー」。

息子にも2歳8ヶ月で迎えたクリスマスに、じぃじサンタからプレゼントされました!

HIROEさん(@2525eiyou4)がシェアした投稿

このストライダーに思い切り乗れるストライダーパークがいよいよ東北に初お目見え!

2018年6月30日に宮城県加美町にオープンします!!

追記:「やくらいランニングバイクパーク」についての詳しい情報を公開しました

東北初のストライダーオフィシャルパーク「やくらいランニングバイクパーク」のコースや料金を大公開!


スポンサーリンク

ストライダーとは

「ストライダー」は足で地面を蹴って進む幼児用の自転車です。

ペダルやブレーキが無く、「走る・曲がる・止まる」というコントロールを子ども自身が本能的に行って操作します。

このため、自然とバランス感覚や集中力が高まり、脳の活性化にも有効な働きをもたらすと言われています。

 

ストライダーパークとは

このストライダーに思い切り乗れる専用のパークが「ストライダーパーク」。

ストライダージャパン公認のオフィシャルパークは、北は北海道、南は広島県と全国24カ所もあります。

しかし東北には現在(’18.6.25)0カ所。

2018年6月30日にオープンする宮城県加美町のストライダーパークは、ストライダーキッズ待望の東北初のオフィシャルパークとなります。

 

どこにできるの?

ストライダーパークが出来るのは、宮城県加美町にある薬莱山。

仙台市内からは車で1時間ちょっとくらいの距離です。

旧小野田町にあたるこの地域は、温泉や温水プール、最近ではボルダリング施設がオープンするなど、大人も子供も楽しめる場所となっています。

やくらいコテージの正面に広がる「山村ふれあい公園」内に「やくらいランニングバイクパーク」というネーミングでオープンするようです。

 

どんなコースが出来るの?

オープンのおよそ一週間前にちょっと覗きに行ってきましたが・・・

何もなかった(笑)

いや、よく見ると・・・

地面に何か埋まっていたので、着々と工事は進んでいるようです。

コースは1周約150メートル。

コースの途中には木製の坂や凹凸といった障害物を置き、子どもが楽しめるコースが作られるとか。

 

ストライダーパークの利用料金は?

コース使用料:無料

ストライダー・ヘルメットは有料で貸し出しあり

 

ストライダーエンジョイカップ

子供をストライダーに乗せているなら、一度は参加したい「ストライダーエンジョイカップ」。

そのストライダーエンジョイカップも2018年10月21日に加美町での開催が決定しています。

東北では、「安比高原ステージ」「楽天ゴールデンイーグルスステージ」「寒河江つや姫ステージ」に続いての開催。

常設のストライダーパークでの開催はここ加美町だけ!!

ストライダーキッズは奮って参加しよう!

ストライダーエンジョイカップの公式ページはこちら

 

アクセス

住所: 宮城県加美郡加美町字味ケ袋薬莱原1-189

薬莱山に行ったらここもチェック!

【宮城県加美町】やくらい土産せンターに行ったら絶対に食べて欲しい・買って欲しい商品3品

ストライダーのチェックはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 子連れでお出かけ , ,