子連れでお出かけ

宮城のいちご狩り|山元いちご農園・イチゴワールド・一苺一笑の料金などを比較

幼児から大人まで、みんなの心を掴んでやまない真っ赤な“いちご”。

この“いちご”を心ゆくまで食べられる「いちご狩り」は私たち家族も大好きなレジャーの一つです。

宮城県内にはたくさんのいちご農園がありますが、今回は人気の3つの農園の料金やサービスの情報などを比較しました。

宮城県の人気いちご狩りスポット3選

ここでは3つの農園を紹介&比較します。

  • 山元いちご農園
  • ICHIGO WORLD(イチゴワールド)
  • 一苺一笑(いちいちご)

山元いちご農園

「山元いちご農園」は東日本大震災津波で被災した農家3軒で作られたいちご農園で、総面積3万2千平方メートルと広大な敷地を有する東北最大級のいちご農園です。

「とちおとめ」「紅ほっぺ」「もういっこ」と3種類のいちごを栽培していますが、その日一番出来の良いハウスへご案内してくれるため、どの品種のいちごが食べられるかは当日行ってからのお楽しみとなっています♪

ホームページ

いちご狩りからいちごスイーツ、いちごのワインまで!“いちご”をとことん楽しめる「山元いちご農園」

ICHIGO WORLD(イチゴワールド)

「ICHIGO WORLD(イチゴワールド)」は東京の一流百貨店でも大人気の「ミガキイチゴ」を食べられるのが特徴です。

「ミガキイチゴ」の他に「もういっこ」や「よつぼし」などのいちごも栽培しています。

ホームページ

一苺一笑(いちいちご) 松森農園

「一苺一笑(いちいちご)」はなんと仙台市松森にある苺農園で、仙台市内でいちご狩りができる貴重なレジャースポット!

ハウス内では「もういっこ」と「とちおとめ」が上下の段に分かれて栽培されているため、食べ比べがその場で出来るようになっています。
※一苺一笑(いちいちご)のいちごは、2018年シーズンは2品種でしたが、2019年シーズンは5品種に増えるようです。(11/13追記)

ホームページ

 ➤仙台市内でいちご狩り!一苺一笑(いちいちご)松森農園の様子・料金

いちご狩りはいつから開始なの?

待望の2018年〜2019年のいちご狩りの開始時期は・・・

山元いちご農園でどこよりも早く、2018年12月10日からスタートします!

続いてイチゴワールドが1月2日から、一苺一笑(いちいちご)は1月5日からスタートです!

スポンサーリンク

いちご狩りの料金比較

いちご狩りの料金はどの農園も時期によって変わります。

お得になる時期を狙っていくのもいいですね。

【いちごの摘み取り時間】

  • 山元いちご農園:30分
  • いちごワールド:30分
  • 一苺一笑:40分

時期ごとのいちご狩り料金

どこよりも早くいちご狩りを楽しめる「山元いちご農園」の12月の料金は1月と同額なので、どうせなら誰よりも早くいちご狩りを楽しみたいところです。

一苺一笑では65才以上の料金も設けているのが特徴。

おじいちゃん・おばあちゃんと孫達とのいちご狩りも楽しそう♪

ゴールデンウィーク終了後はどの農園も料金がリーズナブルになりますね。

3才以下の幼児連れならイチゴワールドか一苺一笑

幼児料金はイチゴワールドと一苺一笑が3才以下無料となっています。

4才のお誕生日を迎える以前の幼児連れなら、この2つのいちご農園は狙い目ですね。

各農園の定休日・営業時間

山元いちご農園の定休日は無く、休業は元旦のみ。

さすが東北最大級のいちご農園ですね。

山元いちご農園とイチゴワールドは営業時間終了の30分前、一苺一笑は営業時間終了の40分前に受付が終了になります。

どの農園も苺が少なくなってくるといちご狩りの受付を早い時間に終了してしまいます。
早期の受付終了の情報は、どの農園もSNSで発信しているのでそれぞれフォローしておくと見逃しません。

スポンサーリンク

クーポンなどのお得なサービス

山元いちご農園

山元いちご農園ではホームページで年間のイベント情報が公開されています。

卒業生割引・新入生割引・お盆特別セールなどなど、年間を通して割引企画が用意されています。

最もお得にいちご狩りができるのは1月15日の「いい苺の日」で、200円引きでいちご狩りができます

山元いちご農園のイベントページ

ICHIGO WORLD(イチゴワールド)

イチゴワールドではLINEアカウントとお友達になることで、イベント情報やお得なクーポンを入手できるようになっています。

イチゴワールドのLINE

一苺一笑(いちいちご) 松森農園

一苺一笑(いちいちご) 松森農園では割引クーポンに関する情報は見つけられていません。

しかし時期によっては、いちご狩り料金の値下げやお得なイベントが開催されたりなどしています。

私も昨シーズンの6月にはいちごをとってもリーズナブルに入手することができました!

そういった情報は主にツイッターで発信しているのでフォローしておくといいと思います。

一苺一笑のツイッター

いちご狩りの予約について

予約はwebでの予約が基本となっています。

山元いちご農園

山元いちご農園はじゃらんのページで予約が可能です。

予約は1時間単位で可能で、じゃらんのページから予約するとポンタポイントも貯まります。

ホームページ上では「個人のお客様のご予約は受け付けておりません」となっているので、電話予約は不可なのだと思われます

予約はこちら

ICHIGO WORLD(イチゴワールド)

イチゴワールドでは利用日の7日前まではじゃらんのページで予約が可能利用日の7日前からはPass Marketで前売り券の購入が可能です。

じゃらん予約(7日前まで)

前売り券(7日前から)

前売り券購入時点で予約が完了になります。
11/5時点ではまだ予約ができないため、予約可能な画面は表示されません。

一苺一笑(いちいちご) 松森農園

一苺一笑では11/1時点ではweb予約はできませんが、「ホームページでご予約ができるよう準備中です」とのお知らせが出ているので、2019年のシーズン開始前に用意されるかもしれません。

準備が間に合わなければ、昨シーズン同様電話での予約になると思います。

スポンサーリンク

チョコレートフォンデュができる農園はイチゴワールド

摘み取ったいちごにチョコレートを絡ませて食べることができるチョコレートフォンデュは、出来ればやりたいお楽しみの一つですよね。

こちらは農園によってかなり違いが出ています。

山元いちご農園ではバレンタインの2月14日とホワイトデーの3月14日の2日間のみ、限定イベントとしてチョコレートファウンテンが登場します。

イチゴワールドでは、オプションとしてチョコレートファウンテンが用意されています。

チョコレートファウンテンのオプション料金(200円)を追加することで、日付を選ばずいつでもチョコレートフォンデュをすることができます。

一苺一笑ではチョコレートファウンテンの用意はされていません。

3つの農園とも共通の設備

苺の栽培方法

3つの農園とも高設ハウス栽培になっていて、かがまずにいちごを摘み採れるようになっています。

練乳は使い放題

いちご狩りのお供と言えば練乳!

練乳も3つの施設とも練乳が置かれていて、利用は自由となっています。

スポンサーリンク

いちご農園へのアクセス

山元いちご農園

車でのアクセス

常磐自動車道 山元ICから車で約5分

公共交通機関

JR常磐線 山下駅 下車 徒歩15分(約1.2km)

住所:宮城県亘理郡山元町山寺字稲実60番地

ICHIGO WORLD(イチゴワールド)

車でのアクセス

常磐自動車道 山元ICから車で約10分

公共交通機関でのアクセス

JR常磐線 山下駅 下車 徒歩約11分(約900m)

住所:宮城県亘理郡山元町山寺字桜堤47

一苺一笑(いちいちご) 松森農園

車でのアクセス

「仙台駅」から車で約22分

仙台市地下鉄南北線「泉中央駅」から車で約10分

公共交通機関でのアクセス

非推奨・・・

住所:宮城県仙台市泉区松森字城前157-1

各農園のおすすめポイント

山元いちご農園、ICHIGO WORLD(イチゴワールド)、一苺一笑(いちいちご)の3つの農園を紹介&比較しました。

3才以下の幼児連れならICHIGO WORLD(イチゴワールド)、一苺一笑(いちいちご)では無料でいちご狩りができますが、大人の人数が変わればお得度も違ってきます・・・。

人数と予算を照らし合わせて利用する農園を選ぶのもいいですね。

山元いちご農園のおすすめポイント

山元いちご農園はとにかく敷地面積が広いため、いつでもたくさんの苺に出会うことができます。

それでも人気の週末は受付を早い時間に終了するほどの人気!

敷地内にはカフェやワイナリーも併設されているので、合わせて楽しむのがおすすめです。

山元いちご農園|いちご狩り・いちごスイーツ・いちごのワイン!宮城県亘理郡山元町にある「山元いちご農園」は、東北最大規模のいちご栽培施設を持ついちご農園です。 大人気のいちご狩りのほか、いちご...

ICHIGO WORLD(イチゴワールド)のおすすめポイント

イチゴワールドはホームページを見てもわかるようにとってもおしゃれ!

ハウス内にはベンチや椅子も用意されているので、ゆったりといちご狩りが楽しめます。

いちごの被り物もあるので、記念写真の撮影にも事欠きません。

一苺一笑(いちいちご)のおすすめポイント

一苺一笑は他の農園に比べると敷地面積が大きくありませんが、車さえあれば仙台市内から高速道路にも乗らずに到着出来るアクセスの良さが目立ちます。

私もアクセスの良さ故、2018年シーズンは3度ほど足を運びましたww

混み合う週末などはいつも早い時間に受付終了となっていたので、予約するか早い時間に行くのがおすすめです。

仙台市内でいちご狩り!一苺一笑(いちいちご)松森農園の様子・料金仙台市泉区松森にある巨大ハウス! 田園風景の中にあるため、誰もが目を留めるであろうこのハウスが、2018年1月5日にオープ...