ディズニーリゾート

東京ディズニーランドホテルの魅力・満喫のポイント【子連れ宿泊記】

東京ディズニーランドホテルへ2泊3日で宿泊!!

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルへ連泊ということで、行く前から親はそわそわ・わくわくww

かなり期待して行きましたが、その期待を全く裏切らない!むしろ期待以上に満足させてくれるまさに夢の国!

東京ディズニーランドホテルは、パークを出た後もディスニーの世界を感じさせてくれる夢のホテルでした!!

私たちが感じた東京ディスニーランドホテルの魅力や、楽しむためのポイントを徹底分析・大公開します!

東京ディズニーランドホテルを選んだ最大のポイントはロケーション

今回は2歳と0歳の幼児を連れての東京ディズニーリゾートの旅でした。

小さな子供が一緒なので、

・荷物の移動が楽
・パークからすぐにホテルに戻れる

と言う2つの条件をクリアするホテルに宿泊することに!

この2つの条件をクリアできるホテルは・・・

必然的に出てきたのが「東京ディズニーランドホテル」!!

ディズニーのホテルといえば、「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」「東京ディズニーランドホテル」の3つのホテルは憧れの的!

その中でも東京ディズニーランドホテルは東京ディズニーランドからのアクセスも良く、と言うか目の前なので、いつでもホテルへ戻れると言うのは、小さな幼児を連れての利用ではお守りのようなもの♪

たとえホテルに戻らなかったとしても、「何かあればいつでも戻れる」と言う安心感は何物にも代えがたいものでした。

ホテルに戻っても夢の国に浸れる幸せ

「東京ディズニーランドやディズニーシー(パーク)をとことん満喫したい!」と言う場合にはホテル選びにあまりこだわる必要はないと思います。

一方ディズニーリゾートをホテルに戻っても夢に浸りたいというのであれば、東京ディズニーランドホテルはこの上ない贅沢を提供してくれます。

エントランスもディズニーキャラクターだらけ

当たり前のようにあちこちでディズニーキャラクターがお出迎えをしてくれます。

お姫様になった気分を味わえる

この階段、見ただけでまた期待感が盛り上がるでしょww

贅沢すぎるほど豪華なロビー

吹き抜けとなっているロビーはとにかく豪華!

あちこちにディズニーキャラクターも隠れていますよww

夜の雰囲気もいい感じ

子供が楽しめる工夫があちこちに

子供がいつも楽しめるような工夫がされているのもさすが!

空間の贅沢・満足感

東京ディズニーランドホテルはとにかくゴージャス!

そんなホテルに宿泊していると思うだけでも満足感を感じてしまう最高のホテルでした!

スポンサーリンク

客室選びはメンバー・サービスに合わせて

客室を選ぶ際はお部屋からパークが見えるかどうかが気になるところですが、東京ディズニーランドホテルへの宿泊ではあまりこだわらなくてもいいのでは?と言うのが率直な感想です。

ミラコスタであればパーク内にあるホテルなのでこだわってもいいと思いますが、東京ディズニーランドホテルからはそれほど大きく見えるわけではないためです。

東京ディズニーランドホテル自体がとにかく豪華で夢の国そのもの!

私はパークサイドにこだわるよりも、ホテル自体を楽しむのがおすすめです。

とは言っても、もちろん見えれば興奮もするし嬉しいし、花火が見えた時は感動しましたww
客室でのんびりしながらディズニーリゾートのプロジェクションマッピングや花火を見られるのは特別感満載です!

客室から見えるパークについてはこちらで紹介しています➤東京ディズニーランドホテル|ファミリールームは家族で最高の時間を過ごせる客室

宿泊メンバーに合わせた客室選び

今回私たちは、2世代・3家族での宿泊でした。

私と息子(2歳)、妹夫婦と子供(0歳)、祖父母の合わせて大人5人、小人(幼児)2人
での宿泊です。

2部屋に別れようか迷いましたが、思い切ってファミリールームへ宿泊することにしました。

宿泊したファミリールームは2世代での宿泊や複数の家族での利用の場合、とっても使い勝手がよく、イチオシの客室でした。

宿泊した客室はこちら➤東京ディズニーランドホテル|ファミリールームは家族で最高の時間を過ごせる客室

客室からの眺め

宿泊した部屋からは、異国に来たかのような素敵なお庭を見ることができました。

夜には綺麗にライトアップ!

宿泊客は中に入ってお散歩をすることも可能です。

どんなサービスが受けられるか

東京ディズニーランドホテルの客室は「スタンダード」なタイプと、ちょっと贅沢なサービスを受けられる「コンシェルジュ」タイプの客室があります。

私たちは「コンシェルジュ」タイプで宿泊しました。

その訳は「スタンダード」タイプへの宿泊との差額の割に、朝食の利用やマーセリンサロンの利用などの様々なサービスをうけられたためです。

ただし、「何よりもパークに早く入りたい」と言う場合には朝食の利用は邪魔になるかもしれません。

“東京ディズニーリゾートをどう楽しむか”によって、「スタンダード」か「コンシェルジュ」かを選ぶといいですね。

「コンシェルジュ」タイプの客室に宿泊した場合のサービスについてはこちらでまとめています➤東京ディズニーランドホテルの「コンシェルジュ」「スイート」に宿泊した場合のサービスがすごい!!

「コンシェルジュ」に宿泊した場合に利用できる朝食についてはこちらで紹介しています➤東京ディズニーランドホテル ロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」で朝食

「マーセリンサロン」についてはこちらで紹介しています➤東京ディズニーランドホテル|マーセリンサロンの利用レポ

子連れの食事はルームサービスがおすすめ

ルームサービスというとちょっと贅沢すぎるイメージがありましたが、東京ディズニーランドホテルに宿泊したのならぜひ利用してほしいサービスの一つです。

特に子供連れなら、これほど気楽にホテルの食事を楽しめる方法はありません!

事実私は、この旅ですっかりルームサービスの虜にww

ホテルの客室と言う非日常的な空間でありながら、自宅のような自由もあるルームサービを利用しての食事は、ホテルの宿泊の満足度を更に上げてくれるサービスです。

ルームサービスについてはこちらで紹介しています➤子連れにオススメ!!東京ディズニーランドホテルでルームサービスを利用♪

スポンサーリンク

東京ディズニーランドホテルをとことん満喫しよう

心から満足した滞在をさせてくれた「東京ディズニーランドホテル」ですが、すごいのはまだまだ見ていない場所、利用していない場所がたくさんあるところ!

「アリスガーデン」や「屋外プール」など、まだまだ東京ディズニーランドホテルの魅力は盛りだくさんです!

2泊3日の滞在でしたが、「この3日間を全てホテルでのステイに変えても十分に楽しめたのでは??」と思える規模の大きさでした。

帰ってきてから、「あそこも行ってみたかった」「あれも利用してみたかった」と思える場所がまだまだ残っているってスゴイ!!

「東京ディズニーランドホテル」は正に「夢の国」。

価格以上の満足感を提供してくれる、壮大なホテルでした。

子連れに限らず、是非利用していただきたいホテルです♪

【東京ディズニーランドに関するその他の記事】

「ドリーマーズ・ラウンジ」を子供の夕食で利用しました➤東京ディズニーランドホテル ロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」のお子様ランチ♪

ディズニーリゾートで借りたベビーカーはホテルまで持ち出すことができたのでとっても便利でした➤東京ディズニーリゾートの便利なベビーカー貸出しサービス

東京ディズニーランドホテルのチェックはこちらから