カフェ

仙台|いたがきTBCハウジング店|フルーツバイキングやランチメニュー

「美味しい果物を食べたい」と思ったら、仙台にお住いの方なら誰もが真っ先に頭に浮かべるであろう老舗青果店「いたがき」。

日常使いの果物だけではなく、贈答用の果物や洋菓子類なども取り扱っている老舗の青果店です。

この「いたがき」が扱う新鮮な果物をリーズナブルに食べられると人気なのが「ITAGAKI TBCハウジング店」が提供するフルーツバイキング付きのランチです。

日本一のナポリタンが食べられる店【ハチ】仙台市内3店舗の特徴を紹介『HACHI(ハチ)』は仙台市より南部にある名取市の郊外で1979年に、小さな洋食店としてオープンしたお店です。 オープン以来伝え...

温かみのある店内

「いたがき TBCハウジング店」は「TBCハウジングステーション仙台駅東口」の管理棟1階にあります。

写真の中央・一番奥にあるのが管理棟です。
(場所について詳しくは、最後にある店舗詳細より確認いただけます。)

店内はナチュラルで家庭的な雰囲気となっています。

天井も高く、大きな窓から光が差し込んでとても明るい気分にさせてくれる空間です。

いたがきの豊富なランチメニュー・料金

ランチメニューにはパスタやリゾットのほか、お肉料理やお魚料理と豊富に用意されています。メニューの詳細は旬のお野菜などに合わせ、メニューは日替わりとなっており、利用当日に確認するようになります。

料金は1500円前後のものが多くなっています。

いたがきのランチメニュー
  1. グリーンスムージー又はグリーンサラダ
  2. メイン料理(ランチメイン料理より1品選択)
  3. フルーツバイキング
  4. コーヒー又は紅茶(ホット/アイス)

※ランチメニュー全てに、1~4が付きます。

スポンサーリンク

旬のフルーツ食べ放題!フルーツバイキングに並ぶ果物

フルーツバイキングの種類はそのシーズン毎に違っており、お邪魔するたびに違ったフルーツ、同じフルーツでも別ブランドのものを提供していたりと、様々なフルーツを味わえるのが特長です。

テーブルにはフルーツの取り皿やフルーツの皮入れが用意されています。
(可愛いお顔のついたフォークは子供用に用意してくださったものです。)

‘17.11のフルーツバイキング

’17年11月末のラインナップ(2017年11月末)は次の通り、10種類のフルーツが並んでいました。

  • フィリピン産 ゴールデンパイン
  • オーストラリア産 オレンジ
  • アメリカ産 グレープフルーツ
  • 静岡県産 次郎柿
  • 栃木県産 とちおとめ(いちご)
  • 山形県産 ラフランス
  • 福島県産 巨峰
  • 山形県産 北斗(りんご)
  • エクアドル産 バナナ
  • 熊本県産 夢の恵(みかん)

どれも新鮮でみずみずしい!

いたがきのフルーツは、どれをとってもハズレがないのが嬉しい( ´ ▽ ` )ノ

今回一番嬉しかったのはやはり「いちご」でしょうか??

「まだ出ていないかな?でもあったらいいな!」と思いながら伺ったら、11月末で既に大粒の立派ないちごが並べられていました!!

どれも果汁たっぷりでみずみずしく、美味しいフルーツばかり!

人気のフルーツはあっという間になくなりますが、フルーツは惜しみなく補充されるので慌てる必要もないのも嬉しいですね♪

‘18.6のフルーツバイキング

この日のフルーツバイキングは、パイナップル・ぶどう・バナナ・ライチ・スイカ・オレンジなど・・・。

正直「ハズレ日だったかな??」なんて思いましたが、なんとこちらが各テーブルにサーブされました!

3人で利用したので、1人一つづつ配ってくださったようです。

果物の内容に合わせて、こんな調整も入るんですね!?

みかんがとっても甘くて最高でした!

選べる「サラダorスムージー」

ランチセットにはグリーンスムージーかグリーンサラダがセットになっています。

こちらが「グリーンスムージー」。

バナナの風味も強く、飲みやすいスムージーです。

「グリーンサラダ」は野菜がとても新鮮で、ドレッシングもすごく美味しい!

スポンサーリンク

ランチはメイン料理から1品を選択

キアヌオープンサンド 1,512円

「キアヌオープンサンド」は低糖質かつ高栄養価でスーパーフードとして注目されているキヌアと玄米、もちあわを配合したパティをオープンサンド風に仕上げたもの。

手前から「バジルペーストと季節の彩り温野菜、4種の豆のトマト煮込み グラタン風、にんじんラペと生野菜 塩こうじドレッシングをかけて」となっています。

とてもヘルシーで淡白なパティですが、三種の様々なアレンジにより最後まで飽きずに完食することができました。

本日のパスタ 1,512円

「本日のパスタ」は「アサリ・貝柱・キノコ・キャベツのクリームソースパスタ」。

クリームパスタですがさっぱりとした仕上がりで、きのこなどの具材もたっぷりと入っていました。

冷製のおそば

このそば!!

もちろん食べたくて注文したんだけれど・・・思った以上の期待を裏切る程の美味しさで、「これ美味しーーー!!」と心の声が外に出まくりでした(笑)

仙台に来たら、いたがきTBCハウジング店の冷製お蕎麦が美味しいから食べてみてー!

飲み物はコーヒーまたは紅茶(ホット・アイス)

飲み物はコーヒーか紅茶から選ぶことができます。

コーヒーをいただきました。

スポンサーリンク

いたがきのランチは予約が必須

いたがきのフルーツ食べ放題は仙台でも大人気のランチです。

土日祝日は完全予約制。

平日は予約席と当日席がありますが、ほとんどが予約で埋まってしまい、当日はよほどタイミングが良くない限り待ち時間が出ることは避けられません。

思いつきで利用するのでなければ、事前に予約をして利用するのがおすすめです。

いたがきTBCハウジング店のランチタイム
  • 平日:10:00~16:00(LO14:30)
    予約席と当日席があり。
    ※当日席は利用時間60分席と90分席のいずれかで受付順で利用可能
  • 土・日・祝日:完全予約制(90分)
    ①10:00~ ②11:30~ ③13:00~ ④14:30~
  • 電話番号:022-257-2790
  • 【カフェタイムを含めた営業時間】
  • 10:00~18:00(LO17:30)
  • (カフェタイム:16:00〜18:00 LO17:30)

※駐車場はないため、車の場合は近隣の有料駐車場を利用するようになります(割引処理なし)。

ホームページ

いたがきTBCハウジング店のホームページはこちらです。

子供は3歳までシェアOK

「ITAGAKI TBCハウジング店」のランチは、3歳までは料理の注文無しでフルーツのシェアがOKとのことだったので、今回は子供の分は注文無しで利用させていただきました。

息子はイチゴを相当食べたので、なんだかお店の方に申し訳ない感じでしたが、おかげで得した気分♪

大人だけで利用してもコスパの高いランチですが、3歳までのお子様連れで伺うと、コスパがますます高まります(笑)

また、お店がある「TBCハウジングステーション仙台駅東口」の管理棟のお手洗いには、オムツ変え台の設置もしてあり、安心して食事を楽しむことができます。

キッズメニュー

キッズメニューとしては「お子様ランチプレート」(1,080円)が用意されています。

サラダ・スープ・リゾットがワンプレートになっているそうです。

仙台のくだものはいたがき|フルーツジュースや人気のケーキ店などまるごと紹介「いたがき」は仙台の老舗青果店です。 産地と生産者にこだわった果物や、青果店ならではのフルーツをたっぷり使ったスイーツがたくさんあ...

店舗情報