仙台観光

【仙台ロイヤルパークホテル】シェフズテラスのディナー&朝食|子連れファミリーにもおすすめのレストラン

仙台ロイヤルパークホテルのレストラン『シェフズテラス』は、ホテルのガーデンに面した場所にあるレストランです。

2020年2月に内装やメニューを一新し、名称も「ガーデンレストランシェフズテラス」から「オールデイダイニング シェフズテラス」に変わりました。

仙台在住のデザイナー尾形欣一さんが手掛けるヨーロッパの趣あふれる空間で、ディナーと朝食をいただいてきたので紹介します。

子連れには『シェフズテラス』のディナー【テラスで楽しむBBQ】がおすすめ

仙台ロイヤルパークホテルのレストラン『シェフズテラス』のディナータイムの主なコース料理は2種類。そのほか、お祝いに合わせたコース料理などが用意されています。

ディナータイムの主なコース

【テラスで楽しむBQQ】は、ホテルのガーデンに面したレストランのテラス席で、魚介や肉を自分で焼いて楽しむバーベキュースタイルのコース。

【グリル&オーブンディナー】は、東北の海の幸や、季節の野菜、ブランド肉を取り入れたコースで、メインディッシュは好みに合わせて選ぶことができるスタイルです。

SUZUME
SUZUME
今回は、子連れファミリーに特におすすめ!【テラスで楽しむBBQ】をいただいてきたので、こちらを紹介します!

仙台ロイヤルパークホテルのテラスで楽しむBBQ

【テラスで楽しむBBQ(5000円)】は、準備も後片付けもホテル側でやってくれるバーベキュースタイル。仙台ロイヤルパークホテルのガーデンに面したレストランのテラス席で、気軽にBBQを楽しめます。

夜風を感じながらのBBQはとっても気持ちいい!ホテルのガーデンを眺めながらのBBQは、まさにガーデンリゾートを感じさせてくれます。

それでいて、大変な準備も片付けもしなくていいんだから最高でした!!

テラスで楽しむBBQのコース内容

○お好みで楽しむタコスバー
トマトサルサ・アボカドディップ・スパイシートマト・ツナマヨネーズ

○BBQプレート
・牛肉(肩ロース、バラ) ・仔羊肉 ・骨付き鶏もも肉・豚ロース肉 ・ソーセージ・白身魚 ・エビ ・イカ ・笹かま ・野菜各種 ・焼きおにぎり・マシュマロ
コンディメント(タレ):バジルソース、ガーリックオニオンソース、BBQソース

■お好みで楽しむ タコスバー

タコスバーはソースが4種類。王道のアボガドディップが美味しかったかな。

■ボリュームたっぷりのBBQプレート

BBQで焼くものはこちら。お肉・海鮮・野菜・焼きおにぎりと、種類が豊富。

普段BBQや焼肉で食べる量と比較すると、ちょっと足りないかなという感じがしましたが、食べてみるとボリュームがあって十分な量でしたよ。

■BBQの追加注文も可

ちなみに焼くものが足りない場合には、追加で注文することもできました。

追加メニュー
牛肩ロース100g1000円牛バラ肉100g1000円
牛タン3枚1200円仔羊肉100g1000円
ソーセージ1本300円
■デザートはちょっと寂しい・・・追加注文!

【テラスで楽しむBBQ(5000円)】のデザートはマシュマロ。

う〜ん、ちょっと寂しいですよね。デザートはもうヒトオシ欲しかったので、ケーキを追加で注文しました。

バスクチーズケーキ 1000円

ホテルメイドのチーズケーキ・・・なんだかチーズの香りが一味違う!?気分も最高に良くて、美味しさも増し増しでした!

デザート単品メニュー
福島県桑折町「献上桃の郷」からの桃のコンポート
はちみつのエスプーマと共に
1,000円
バスクチーズケーキ 気仙沼大島産ゆずのマーマレード
スペイン産ピンクソルトと共に
1,000円
ジュレ オ アグリュム 柑橘のさっぱりとしたスープ仕立て1,000円
ゴルゴンゾーラチーズのセミフレッド はちみつを添えて1,000円

シェフズテラスのディナータイムでは、デザート以外にも、パスタやグリル、オーブン料理など様々なお料理を注文できます。

シェフズテラスのドリンクメニュー

シェフズテラスのディナータイムの飲み物は、飲み放題か単品注文かを選べます。

■BBQには星空眺めるクラフトビアガーデン!

『星空眺めるクラフトビアガーデン』(2500円)は、オーダースタイルでクラフトビールやスパークリングワインなどが90分飲み放題!

飲み放題にはノンアルコールのドリンクやウーロン茶、ラムネなどもあります。

詳しいメニューはこちらに掲載されているので、チェックしてみてくださいね▶︎『星空眺めるクラフトビアガーデン』のメニュー

ドリンクを飲み放題するほどでもないという場合には、単品での注文もできます。

こちらは単品で注文したミモザ。

飲み物は食事するメンバーなどに合わせて、飲み放題or単品注文を選んでくださいね。

豪華なシェフズテラスのキッズメニュー

仙台ロイヤルパークホテルのレストラン『シェフズテラス』のキッズプレートは、2種類ありました。

キッズメニュー
  • お子様ハンバーグ 850円
  • お子様ステーキ 1500円
  • コーンスープ 350円
■食べ安くカットされているのが嬉しいお子様ステーキ
お子様ステーキ 1500円

お子様ステーキには、いかにも美味しそうなステーキがたっぷり!

子供でも食べやすいように、一口サイズにカットされているのも嬉しいポイント。

食後のデザートにアイスクリームもセットになっています。

グランピングは別料金・6名まで

ところで気になるこのテント。

仙台ロイヤルパークホテルのガーデンに2つ設置されていて、ここでの食事に密かに憧れていますww

こちらのテントは1張5000円で利用可。6人まで利用できるので、今度は誰かを誘って、ここで食事してみたいな。

グランピング
料金1張5000円
利用時間2時間
利用人数1張大人2名〜6名まで(子供含む)

子連れファミリーへのシェフズテラスのおすすめポイント

シェフズテラスのおすすめポイントは、なんと言ってもガーデンに面したレストランだということ。

食事の時間1時間半〜2時間を、終始じっと座っているのはまだまだ幼児には難しい・・・。

ガーデンに面したシェフズテラスなら、食事の途中、ちょっと気晴らしにガーデンに出てお散歩するというようなことが気軽にできてしまうので、小さなお子さんと利用したい場合にはピッタリのレストランです。

 

仙台ロイヤルパークホテル『シェフズテラス』のモーニング

シェフズテラスのモーニングはセットメニューで提供中

シェフズテラスのモーニングは通常ブッフェ形式ですが、現在はコロナウイルスの影響でセットメニューで提供中です。

シェフズテラスの朝食メニュー

○東北夏野菜のシーザーサラダ
 ミヤギシロメ100%絹豆腐と契約農家から届く野菜をふんだんに

○宮城県登米産 小松菜ジュース

○宮城のお惣菜プレート

○宮城県登米産「特別栽培米ササニシキ」&仙台味噌の味噌汁
 または
 メゾンカイザー『ミニクロワッサン』&ホワイトトースト

○福島県桑折町「献上桃の郷」の桃

○コーヒー/紅茶

【LIVE KITCHEN】

○宮城県白石『竹鶏たまご』を使用した
 エッグベネディクト または オムレツ

○東北各地より届く『グリーンアスパラガス』のグリル

※今回、私たちがいただいたメニューです。最新のメニューは公式サイトで確認してくださいね。

■ライブキッチンはテーブルへの提供

仙台ロイヤルパークホテルの朝食の【LIVE KITCHEN】は、通常とは違って「エッグベネディクトorオムレツ」を選び、席へ提供されるタイプです。

目の前で仕上げられるのが楽しいライブキッチンですが、今のご時世は仕方ないですね。

こちらはエッグベネディクト。

こちらがオムレツ。

もちろんどちらもおすすめですが、私はエッグベネディクトがおすすめかな。

■サラダと小松菜ジュースでビタミン補給!

フレッシュなお野菜や小松菜ジュースは、目覚めにピッタリ!

クリーミーなミヤギシロメを使ったお豆腐も、甘みがあってGOODでした!

■宮城の食材がぎゅうぎゅうのお惣菜プレート
お惣菜プレートは全9品
牛タン佃煮焼き魚お浸し
宮城県石巻一三浜産「わかめ」の和物三陸産「水たこ」仙台名物「笹かまぼこ」
東北産「とうもろこし」入りポテトサラダ宮城県産「森林どり」BBQローストオリエンタルラタトュイユ

ブッフェじゃないのは残念な感じもしますが、きれいに盛られたお惣菜プレートもいいですね!

■美味しいフルーツもついてるよ

甘みたっぷりのフルーツも付いています。

■ごはんorパンはお好みで

ご飯は宮城県登米産の、ツヤツヤのササニシキ。

パンには人気のベーカリー、メゾンカイザーのものが使われています。

朝食のキッズメニューは子供が好きなもの尽くし

こちらがキッズメニュー。

ちょうど子供が、牛乳をチョコクリスピーに入れようとしているところですねww

パン・スクランブルエッグ・ソーセージ・ポテト・ヨーグルト、さらにジュース(オレンジorアップル)、フルーツ(大人と同じもの)が付いていました。

子供メニューは料金が800円なので、かなりお得感がありますね。ちなみにお子様メニューの提供は、未就学児までです。

うちの子は、トロトロのスクランブルエッグが苦手なので、卵はよく焼いてもらうか、目玉焼きなどに変更してもらえばよかったかなという感じでした。

仙台ロイヤルパークホテルの朝食はシェフズテラス1択

仙台ロイヤルパークホテルで朝食を提供しているのは、シェフズテラスのみなので、そもそも選択肢がありませんが、窓から朝日とグリーンが燦々と入るシェフズテラスでの食事は本当に気持ちが良くて文句のつけようがありません。

シェフズテラスの朝食の時間は30分単位で選べますが(チェックインの際に選べました)、8:00〜9:00くらいは一番混雑しているそう。

ちょっと静かに朝食を摂りたいという場合は、早めの時間帯がおすすめです。

またシェフズテラスでは、朝食をバスケットに詰めてくれる「イートピクニック」というサービスもしているので、ガーデンや客室で食事を摂りたい場合にはこちらを利用するといいですよ。

まとめ|シェフズテラスのディナー&朝食

仙台ロイヤルパークホテルには3つのレストランがあります。

レストランの特徴や価格帯は次のような感じ。

レストランの特徴&価格帯
ディナーランチ
シェフズテラス
(洋食/イタリアン/フレンチ/カフェ)
ガーデンを眺めながら、コース料理や屋外でのバーベキューが食べられる
4001〜5000円1501〜2000円
桂花苑
(中華)
ホテル最上階にで中華のコース料理やオーダーブッフェを食べられる
2001〜3000円2001〜3000円
七つ森
(洋食・鉄板焼き)
仙台牛のステーキ、アワビなど、大人の記念日などにピッタリのレストラン
10001〜15000円4001〜5000円

※価格帯はホットペッパーを参照に掲載しています

仙台ロイヤルパークホテルのレストランは、3つとも評判がよくておすすめですが、この中でも私が特に子連れファミリーにおすすめしたいのは、『シェフズテラス』です。

中でも【テラスで楽しむBBQ】は周りを過度に気にすることなく食事が摂れるので、小さな子連れファミリーにおすすめ。BBQとは言っても、焼いて食べるだけなので、通常のバーベキューのような大変さは感じません。

仙台ロイヤルパークホテルに宿泊する際やディナーに出かける際の、参考にしてもらえると嬉しいです。

 

仙台ロイヤルパークホテルに関する記事

掲載されているお店情報は公開日時点の情報です。営業時間や定休日など変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をお願いします。