節約・お得情報

【体験談】カインズホームのワークショップ|作って・学べてDIY初心者におすすめ!

SUZUME
SUZUME
DIYって憧れるけど、初めの取り掛かりって億劫ですよね。
DIY初心者
DIY初心者

何を用意すればいいんだろう?

何から始めればいいんだろう?

こんな風に悩んだ時には、まずカインズホームのワークショップに参加してみるのがおすすめ!

カインズホームのワークショップでは、材料は全て用意されていて、作る手順や機材の使い方のコツを全て教えておもらえるので、DIY初心者にピッタリです。

一度実際に作ってみると、「こんな感じのものはこうやって作ればいいんだ」と具体的にイメージがDIYのスタートを切りやすくなります。

私も子供と一緒に参加してきたので、ワークショップの様子を紹介しますね。

※ここで掲載している写真は、カインズホームスタッフの方に了解を得た上で、立会いの元撮影させていただいています。

カインズホームのDIYワークショップ

カインズホームのワークショップ『DIY style』は、全国のカインズ各店舗で定期的に開催されています。

SUZUME
SUZUME
宮城県内では、「仙台泉店」「仙台富谷店」「仙台港店」で開催されているよ! 
カインズホームDIY工房の様子

カインズホームの店内にあるCAINZ工房で開催されていて、講座には主に次の2つがあります。

  1. イベント:月替りの体験型ワークショップ(予約不要)
  2. レギュラーワークショップ:DIYの基礎から応用まで学べる講座(予約制)

このほか、場所によってはさらにレベルアップしたDIY体験ができたり、子ども向けのワークショップが開催されていたりします。

  • 電動工具基本講座:電動工具の使い方を学べる
  • 溶接講座:プラズマ切断機と半自動溶接機を使ったアイアン雑貨つくり
  • キッズ工作:ぬりえパズルなどの工作教室

どんなワークショップが開催されるかは、毎月店舗ごとに違っていて、事前に翌月までの予定表が公開されます。お近くのカインズホームのDIY styleワークショップ情報で確認してくださいね。▶︎【カインズホーム公式】ワークショップ情報

DIY初心者はまずカインズのワークショップの【イベント】に参加!

DIY初心者は、まずカインズのワークショップの【イベント】に参加するのがおすすめです。(イベントに参加せず、レギュラーワークショップからの参加もできます。)

【イベント】をおすすめする訳
  • 予約なしで参加できる
  • 参加費が安い
SUZUME
SUZUME
DIY初心者の私も【イベント】に参加してDIYデビューしてきました!
完成した【アンティーク塗装のカフェトレイ】

作ったのはこれ、『アンティーク塗料のカフェトレイ』です。

【アンティーク塗装のカフェトレイ】
・参加費 1500円

写真の通り、子供と一緒にワークショップに参加してきました。

ワークショップなら汚れ対策も万全!

カインズのワークショップがスタート!

カインズホームのワークショップでは、塗料などでテーブルなどが汚れないようビニールを敷いてくれています。こういう事前準備って、作るより大変だったりするのですごく助かりますね。

カインズのワークショップで借りたエプロン

エプロンも貸してもらえるので、あとは袖などが汚れないような服(または汚れてもいい洋服)を着ていけば安心です。

ちなみに子供用のエプロンはスモックタイプだったので、ちょっとお兄さん・お姉さんになってくるといやがるかと思います。子供用は持参するか、汚れてもいい服装で参加するのがおすすめです。

ハケも塗料も用意されていて至れりつくせり

塗料を塗って乾かす

この写真は、ハケでカインズホームの「Kumimoku ステインカラーズ」を塗った状態。塗る時にステインカラーを入れる容器も、ハケも、乾かす時の置き場所も全て用意してくれていて、至れりつくせり!

SUZUME
SUZUME
子供と一緒にわきゃわきゃ楽しく塗りましたww

組み立てではドライバーの使い方のコツを学べたよ

しっかりハジを揃えて組み立て

塗料が乾いたら、組み立て。

初めての電動ドライバーを使っての組み立てだったけど、ドライバーの使い方や使い方のコツを詳しく教えてもらえて、初めてでも問題なし!

最後の仕上げ

かなり豪快に汚し中ww

最後はトレイを汚していく作業。これをすることでアンティーク調に仕上げることができるそうです。

ちなみに塗っているのはこちらのペンキ。

カインズホーム|室内用塗料 ホワイティカラーズ ピュアホワイト

「室内用塗料 ホワイティカラーズ ピュアホワイト」です。

アンティーク塗装のカフェトレイの完成

最後にアクセントカラーにゴールドの・・・何か塗ったんだけど、ごめんなさーい!記録していなかったので、また参加した時に聞いてみますね 汗汗

SUZUME
SUZUME
作成時間は約1時間半でした。

作成時間はペンキ類の使用の有無によって、乾かすのに時間がかかったりかからなかったりでかなり違いが出ると思います。長めに見積もって、慌てないよう時間を多めに確保しておくといいですね。

スポンサーリンク

カインズ工房はレンタル利用もOK

カインズホームのカインズ工房は、レンタルもしています。

何度かカインズ工房のワークショップに参加したあとは、自由に自分でも作ってみたくなるもの。でも自宅に作業するスペースが無いという場合には、工房をお借りしましょう!

なんと利用料金は、当日の加工商品を購入している場合2時間無料

今回ワークショップで作った「アンティーク塗装のカフェトレイ」は、手取り足取り教えてもらい、工具の使い方のコツを教えてもらう時間なども含めて1時間半でした。

DIYに慣れてきた頃なら、2時間で色々と作れそうですね。

まとめ|カインズのワークショップでDIYデビュー

カインズホームで開催されているワークショップは、カインズのスタッフが完成まで手取り足とり、ポイントを教えてくれます。DIY初心者でも参加しやすく、短時間でもクオリティの高い作品が作れます。

「DIYにチャレンジしてみたいけれど、なかなか一歩が踏み出せない。」

そんな時は、カインズホームのワークショップに参加して見るといいですよ!

毎月のワークショップの予定はこちらでチェックしてくださいね!
▶︎【カインズホーム公式】ワークショップ情報

 

掲載されているお店情報は公開日時点の情報です。営業時間や定休日など変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をお願いします。