旅行・ホテル・旅館

インターコンチネンタル東京ベイ|スカイツリーも見える贅沢な客室

「インターコンチネンタル東京ベイ」には、4つの異なる景観・眺望を楽しむことができる客室が用意されています。

レインボーブリッジビュー
リバービュー
スカイツリービュー
東京タワービュー

今回宿泊したのは、高層階(20-24F)にある「クラブ インターコンチネンタルフロア」の「スーペリアルーム:リバービュー」

贅沢な客室からは隅田川に建ち並ぶ高層ビルの夜景とともに、行き交う船の様子を臨むことができました。

落ち着きある洗練された客室

客室は落ち着いた雰囲気。

入った瞬間から豪華さを感じさせてくれます。

 

客室「スーペリアルーム」の設備

最上の眠りを提供してくれるベッド

ベッドのマットレスは常に最高の寝心地を追い求め進化し続けるベッドマットレスブランド「シーリー」との共同開発による業界初のコンセプトベッド「ブラックレーベル バイ インターコンチネンタル東京ベイ」。

羽毛布団と枕は昭和西川と共同開発。

どちらも「インターコンチネンタルホテル」でしか体験できない最上級のものとなっていました。

ベッドのサイドテーブル。

足元にはオットマンとランドリー用のバッグ。

空気清浄機も用意されています。

ずっと座っていたくなるソファ

豪華なソファはとにかくずっと座っていたくなる心地よさ。

デザインもオシャレ。

スタイリッシュなデスク

ホテルの設備には贅沢すぎるデスク。

長期滞在して、ここで仕事をしたい気分にさせてくれました。

テレビ

どの家庭にでもあるテレビですが、この客室にあるとおしゃれすぎて違うものみたい(笑)

ミニバー

テレビの下のスペースにはコーヒーやアルコール飲料などが用意されています。

バゲージラック

客室と融合した豪華さを放つバゲージラック。

あまり大きくはありませんでした。

 

スポンサーリンク

シャワーブースが独立したタイプのバスルーム

バスルームも広々としていて使い勝手が非常に良かったです。

洗面台

洗面台の両サイドはとても広くスペースが確保されています。

アメニティ

バスアメニティは「Agraria(アグラリア)」。

アメリカの伝統あるブランド品が贅沢に用意されていました。

バスタブの脇には「バスソルト」。

純度の高い上質なフランス産自然塩が使用されているそうです。

入浴時に使用しましたが、非常に香りが良く身体もポカポカに。

リラックスしたバスタイムを楽しめるよう、バスピローも用意されていました。

もちろん歯ブラシなども用意されています。

ドライヤーはホテルオリジナルの袋に入れられてセットされていました。

 

クローゼット

クローゼットは写真左手。

珍しく前後に開くタイプのドアです。

バスローブ

バスローブはワッフル調の生地。

柔らかくて着心地がとっても良かったです。

スリッパの他にも・・・

クローゼットの中にはスリッパや靴ベラ、アイロンなどの他に傘も用意されていて驚きました!

スリープウェア

寝具ブルー。

こちらも着心地の良いものでした。

金庫・体重計

体重計も用意されています。

 

スポンサーリンク

「スーペリアルーム:リバービュー」からの眺望

夕刻

16時ごろのお部屋からの眺めです(この日は曇り空でした)。

窓からは隅田川。

そして遠くにはスカイツリーも!!

夜景

夜には素晴らしい夜景を楽しむことができます。

お部屋でルームサービスを楽しんで過ごしていると、船から荷下しする様子や船が岸から離れる様子などを見ることができました。

窓からの眺めはあまりにもロマンチック!

女性が喜ぶこと間違いありません・・・・(笑)

 

「リバービュー」or「ベイビュー」

リバービューに宿泊したけれど

今回は「リバービュー」の客室に宿泊しましたが、実は・・・

本当はレインボーブリッジの見える方に泊まりたかった(笑)

レインボーブリッジの見える方向は「ベイビュー」ですよ!!!

結果オーライ

今回は「クラブ インターコンチネンタルフロア」に宿泊したため、20階にある「クラブ インターコンチネンタルラウンジ」を利用可能でした。

このラウンジは「ベイビュー」側に位置しているため、レインボーブリッジやお台場など東京ベイの優雅な眺望を楽しむことが可能。

結果的に「リバービュー」と「ベイビュー」の両方を楽しむことができ、得した気分♪

「クラブ インターコンチネンタルフロア」に宿泊するのであれば、客室の場所はそれほどこだわらなくても良いのかもれません。

 

スポンサーリンク

客室を堪能

今回は「クラブ インターコンチネンタルラウンジ」を利用可能でしたが、3歳の息子と一緒だったため、客室で夕食をいただきました。

この時間がとっても贅沢で子供連れの方だけではなく、カップルの方にも、夫婦で旅をしている方にも、皆さんにお勧めしたい!!

泊まるだけでは本当に勿体無い、洗練された落ち着きのあるお部屋です。

優雅にルームサービスを利用してみてください♪

ルームサービスの様子はこちらで紹介しています➤子供連れにおすすめ!インターコンチネンタル東京ベイのルームサービス

クラブラウンジについてはこちらで紹介しています➤インターコンチネンタル東京ベイのクラブラウンジを子連れ利用2

インターコンチネンタル東京ベイのチェックはこちらから