子連れで食事

ちいおり|仙台泉の超人気ラーメン店のつけ麺は一度食べたら忘れられない

仙台市泉区にある『ちいおり』は、以前は『一草庵』という名前で営業していたラーメン店です。

店名が『一草庵』の時から、お店の前にはものすごい順番待ちの行列ができていましたが、『ちいおり』となった今もその行列が途絶えることのない人気店です。

行列に圧倒されなかなか足が伸びていませんでしたが、思い切って行ってみるとそのつけ麺のうまさに悶絶!

あのラーメンの美味しさが忘れられません。

毎日できる行列にも納得です。

さらに人気店でそれほど店内が広くないため子供連れでは行きにくい印象でしたが、子供もウェルカムな雰囲気も漂っていました。

一度食べたら忘れられない、絶品のつけ麺や店内の様子などを紹介します。

超人気!ちいおりの絶品つけ麺メニュー

『ちいおり』のラーメンは全てつけ麺となっています。

つけ麺のメニューは3種類

・つけ麺
・生姜つけ麺
・辛つけ麺

麺の量は4つから選べる

・並 200g
・大 300g
・特 400g
・山 600g

料金はどの味も並〜特までは同じ料金で、山のみ100円増しとなっていました。

ちいおりの「つけ麺」

ベーシックな「つけ麺」はこちら。

ちいおりのつけ麺は全て卵やチャーシューなどが全部入りになっていて、追加料金で好みの具材を追加することができます。

「つけ麺」の値段

【つけ麺】
並/大/特 900円
山   1,000円

スポンサーリンク

ちいおりの「生姜つけ麺」

まだ未開ですが、「生姜つけ麺」も食べてみたい!

おろし生姜がたっぷりとのったつけ麺のようです。

冬にはだいぶ体がポカポカになりそうですね。

「生姜つけ麺」の値段

【生姜つけ麺】
並/大/特 900円
山   1,000円

ちいおりの「辛つけ麺」

辛いものが苦手でも食べたくなる「辛つけ麺」ww

旨辛で私でも最後まで「おいしい!」と心の中で叫びながら食べられました!

最後までおいしいと思えるって、私にとっては本当に旨辛のラーメンって事!

ただ辛いだけだと、辛い印象しか残らないんです・・・。

「辛つけ麺」の値段

【辛つけ麺】
並/大/特 900円
山   1,000円

スポンサーリンク

選べる「具多め」

『ちいおり』のつけ麺は全て卵やチャーシューなどが全部入りになっていて、追加料金で好みの具材を「具多め」で食べる事ができます。

選べる具材はこちら。

ねぎ/しょうが/ニンニク/つくね(2つ)/焼きのり/刻みのり/メンマ/味玉/チャーシュー

追加料金はどれも50〜100円で、チャーシューのみ300円です。

店内はカウンター席と小上がり

『ちいおり』の店内はそれほど広くありません。

でもそのおかげで、おいしいつけ麺を作ってくれている様子を順番を待っている間などに見る事ができました。

カウンター席

厨房を囲むような形でカウンター席があります。

小上がりもあり

そして店内奥には座敷の席が3テーブルくらい用意されています。

このテーブルがちゃぶ台だったりしてとっても味がある!

お店に行ったら覗いてみてくださいね♪

スポンサーリンク

子供椅子も充実

子供用の椅子もしっかりと用意されていました。

カウンター席に座る際はハイチェア。

座敷の席の方には豆イスが置かれていました。

座敷でもイスがあると、子供も落ち着いて食事ができますね。

【仙台泉】五福星(ウーフーシン)|子連れでも熱々のラーメンが食べられる!「五福星(ウーフーシン)」は仙台市青葉区木町に1992年に創業し、2006年に現在の仙台市泉区野村に移転した。 この間人気が絶える...
本竈(ほんかまど)エスパル仙台店|人気のラーメンが仙台駅直結で味わえるらーめん本竈(ほんかまど)は仙台市宮城野区岩切に本店を構える人気のラーメン店です。 「自家製麺」「海老わんたん」「本竈のスープ」...

まとめ

ちいおりのつけ麺は本当に「忘れられない」んです!!

これほどまでに印象に残るラーメンは稀。

なかなか出会えない美味しすぎるラーメン店です♪

『ちいおり』店舗情報

関連ランキング:つけ麺 | 八乙女駅泉中央駅黒松駅