おもちゃ選び

【2022年最新】おもちゃのサブスクおすすめランキング|6社を徹底比較!

知育玩具を中心に、約15,000円相当のおもちゃを定額レンタルできる「おもちゃのサブスク」。おもちゃのサブスクなら、おもちゃ代を節約しながらたくさんの知育おもちゃを子供に使わせてあげられます。

しかしおもちゃのサブスクを利用しようと思っても、どこも同じように見えて何を基準に選べばいいのかわかりにくいですよね。

この記事ではおもちゃのサブスクの選び方を解説。おもちゃのサブスク各社の特徴や強みも徹底調査しました。この記事を読めば、ライフスタイルに合ったピッタリのおもちゃのサブスクを見つけられます。

SUZUME

「じっくり比較検討する時間がない」方は、トイサブ!を選べば間違いなしです!

おもちゃのサブスク6選を見る

» おすすめのおもちゃのサブスクランキング

おもちゃのサブスクの選び方

おもちゃのサブスクを選ぶときは、次の3つを意識すると失敗しません。

  • 月額料金で選ぶ
  • おもちゃの交換サイクルで選ぶ
  • 衛生面で安心できるサブスクを選ぶ

月額料金で選ぶ

サブスクは毎月の固定費になり、家計を圧迫する場合もあります。

毎月の収支と、おもちゃのサブスクの月額料金のバランスを考えて申し込みましょう。
» 【期間別】おもちゃのサブスクの最安値

おもちゃの交換サイクルで選ぶ

おもちゃのサブスクのおもちゃの交換サイクルは次のいずれかです。

  • 1ヶ月
  • 2ヶ月

いつでもおもちゃの交換ができるサブスクと、決められたサイクルでしかおもちゃを交換できないサブスクもあります。

SUZUME

おもちゃをどの頻度で交換したいのかも考えて、おもちゃのサブスクを選びましょう。

衛生面で安心できるサブスクを選ぶ

おもちゃが清潔かどうかは重要です。

「ここなら大丈夫!」と信頼できるおもちゃのサブスクに申し込めると安心です。
» 【独自アンケート】おもちゃが清潔だったか徹底調査

おもちゃのサブスクおすすめランキング・6選

知育玩具の取り扱いが多い、おすすめのおもちゃのサブスクをランキング形式で紹介します。比較したおもちゃのサブスクは次の6社です。

おもちゃの
サブスク


トイサブ!


トイボックス


キッズラボラトリー

イクプル

チャチャチャ

おもちゃのサブスク
月額料金(税込)3,674円3,278円2,574円2,490円3,410円3,278円
送料無料無料交換1回につき
1,100円
無料無料無料
交換サイクル60日60日1ヶ月
2ヶ月
60日60日60日
交換サイクル外の
おもちゃの交換
できないできないできる
(送料1,100円)
できないできる
(送料は全額自己負担)
できない
おもちゃの数6個
※4歳〜5個
4〜6個4〜6個3個4〜7個6個+絵本2冊
対象年齢
3ヶ月〜6歳

3ヶ月〜4歳

3ヶ月〜8歳

3ヶ月〜4歳

3ヶ月〜6歳

3ヶ月〜6歳
相互の
連絡手段
問い合わせ
フォーム
LINELINE会員ページ会員ページ
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

1位:Toysub!(トイサブ)

画像引用:トイサブ!公式サイト

Toysub!(トイサブ)はおもちゃのサブスクのパイオニア。めざましテレビなど、メディアで紹介されることの多いサブスクです。

累計の利用者数は10,000人を突破。継続率は驚異の97%と、申し込んだ方のほとんどが継続利用する実績を持っています。大手ならではの安心感やサポート体制は圧倒的に優れています。

SUZUME

安心感のある大手のサブスクを利用したい場合は、Toysub!(トイサブ)一択です。

料金(税込)3,674円/月
今なら初月2,939円(20%OFF)
往復の送料無料
相互の連絡手段問い合わせフォーム
交換サイクル2ヶ月
サイクル外での交換不可
対象年齢3ヶ月〜6歳
おもちゃの個数0〜3歳:6個
4〜6歳:5個
※15,000円相当
最低利用期間1サイクル(2ヶ月)
支払い方法クレジットカード

トイサブがおすすめな人

■安心感のある大手のサブスクを利用したい
■おもちゃ選びはプロに任せたい

トイサブ!の詳細を見る

トイサブ!の公式サイトはこちら

トイサブ!は、1/31まで毎月支払いコースが期間限定で初月20%OFF!

通常3,674円が初月2,939円(735円引き)で利用できます。
» トイサブを申し込む

2位:TOYBOX(トイボックス)

画像引用:トイボックス公式サイト

TOYBOX(トイボックス)ではレンタル後のフィードバックや、次回の要望などはLINEでOK!子育ての隙間時間に手軽にできるのがポイントです。

TOYBOX(トイボックス)の料金プランは次の2つ。違いは「おもちゃが届く前に内容を確認できるかどうか」です。

  • スタンダード(3,278円/月):おもちゃの確認が「できない」
  • プレミアム(3,608円/月):おもちゃの事前確認が「できる」

おもちゃの内容を配達前に確認したい場合は、プレミアムコースを選びましょう。

SUZUME

納得するまでこだわっておもちゃを選びたいなら、トイボックス一択!

料金(税込)スタンダード:3,278円/月
プレミアム:3,608円/月
往復の送料無料
相互の連絡手段LINE
交換サイクル2ヶ月
サイクル外での交換不可
対象年齢3ヶ月〜4歳
おもちゃの個数4〜6個
※15,000円相当
最低利用期間1サイクル(2ヶ月)
支払い方法クレジットカード

トイボックスがおすすめな人

■おもちゃは相談しながらこだわって選びたい
■連絡手段がラク(LINE)なサブスクを使いたい

トイボックスの詳細を見る

トイボックスの公式サイトはこちら

3位:ChaChaCha(チャチャチャ)

画像引用:チャチャチャ公式サイト

ChaChaCha(チャチャチャ)では「初月1円」のキャンペーンを実施中!2ヶ月間の利用なら最も安くおもちゃを借りられるサブスクです。

アンパンマンなどのキャラクターもののおもちゃを借りられるのはChaChaCha(チャチャチャ)だけ。交換サイクル以外でもおもちゃの交換ができるのもチャチャチャのメリットです。

料金(税込)基本プラン:3,410円/月
学研ステイフル監修プラン:4,950円/月
特別支援教育プラン:4,378円円/月
往復の送料無料
交換サイクル以外での交換は送料負担
相互の連絡手段会員ページ
交換サイクル2ヶ月
サイクル外での交換可能○
対象年齢3ヶ月〜6歳
おもちゃの個数4〜7個
※15,000円相当
最低利用期間1サイクル(2ヶ月)
支払い方法クレジットカード

チャチャチャがおすすめな人

■安くおもちゃのサブスクをお試ししてみたい
■キャラクター系のおもちゃもレンタルしたい

チャチャチャの詳細を見る

チャチャチャの公式サイトはこちら

4位:おもちゃのサブスク

画像引用:おもちゃのサブスク公式サイト

おもちゃのサブスクは、おもちゃのレンタルと同時に絵本2冊がもらえるサブスクです。

他社と比較すると月額料金が安く、毎月の出費を押さえられるのもポイント。

月払いにして毎月の出費を抑えたい場合は、おもちゃのサブスクがおすすめです。

料金(税込)3,278円
往復の送料無料
相互の連絡手段
交換サイクル2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜6歳
おもちゃの個数6個
※15,000円相当
最低利用期間1サイクル(2ヶ月)
支払い方法クレジットカード

おもちゃのサブスクがおすすめな人

■月額料金を安くして節約したい
■おもちゃ+絵本を子どもと一緒に楽しみたい

おもちゃのサブスクの詳細を見る

おもちゃのサブスクの公式サイトはこちら

5位:キッズ・ラボラトリー

画像引用:キッズラボラトリー公式サイト

キッズラボラトリーは、1ヶ月(または2ヶ月)がおもちゃの交換サイクルです。しかしおもちゃの交換は送料(1,100円)を支払えばいつでも、何度でもOKです。

30日間の全額返金保証もあるので、おもちゃのサブスクが初めての場合でも安心して申し込めます。

SUZUME

交換サイクルにこだわらず、おもちゃを自由に交換したいならキッズラボラトリーを選びましょう。

料金(税込)毎月コース:4,378円/月
隔月コース:2,574円円/月
往復の送料1回の交換につき1,100円
相互の連絡手段LINE or メール
交換サイクル1ヶ月 or 2ヶ月
対象年齢3ヶ月〜8歳
おもちゃの個数毎月コース:5〜7個
隔月コース:4〜6個
※15,000円相当
最低利用期間1ヶ月での解約OK
支払い方法クレジットカード

キッズラボラトリがおすすめな人

■子どものペースに合わせておもちゃの交換時期を選びたい
■はじめのおもちゃのサブスクでどんなおもちゃが届くか不安

キッズラボラトリーの詳細を見る

キッズ・ラボラトリー公式サイトはこちら

6位:IKUPLE(イクプル)

画像引用:イクプル公式サイト

IKUPLE(イクプル)のおもちゃのレンタル総額は2〜3万円相当。他社では「15,000円相当のおもちゃ」の場合が多いので、比較するとIKUPLE(イクプル)では高価なおもちゃが届きます。

IKUPLE(イクプル)では、ミニピアノやミニキッチンなどの比較的大きめの玩具も用意されています。

テッシュやトイレットペーパーなどの日用品もお得価格で購入可能。日用品はおもちゃと一緒に届けてくれるので、お買い物の手間が省けるのもメリットです。

IKUPLE(イクプル)では、おもちゃの返却の確認が取れてから次のおもちゃが届きます。おもちゃのない空白期間が生じてしまうのがネックです。

料金(税込)レギュラー:3,700円/月
ライト:2,490円/月
往復の送料無料
相互の連絡手段
交換サイクル2ヶ月
サイクル外での交換不可
対象年齢3ヶ月〜4歳
おもちゃの個数レギュラー:6個
※20,000〜30,000円相当
ライト:3個
最低利用期間1サイクル(2ヶ月)
支払い方法クレジットカード

イクプルがおすすめな人

■少し大きめのおもちゃをレンタルしたい
■日用品も届けてもらいたい

イクプルの詳細を見る

イクプルの公式サイトはこちら

» おもちゃのサブスクおすすめランキングに戻る

おもちゃのサブスクの基礎知識

おもちゃのサブスクとは

おもちゃのサブスクは、子どもの月齢や年齢に合わせたおもちゃを、毎月定額でレンタルできるサービスです。

購入したりご近所さんからもらったりすることの多かったおもちゃですが、いよいよおもちゃもレンタルの時代へ。

SUZUME

定期的に自宅のおもちゃを一新することで、幼少期のどんどん変わる興味に柔軟に対応できます。

子どもの成長をサポートする知育玩具

おもちゃのサブスクでは、知育玩具を中心としたおもちゃのレンタルをしています。

知育玩具は子どもの知育を目的とした遊び道具で、遊びを通して次のような力を身に付けられるよう工夫されています。

  • 集中力
  • 意欲
  • 社会性
  • 創造性
  • やり抜く力

知育玩具なら、楽しく遊びながら自然に子どもの能力の成長を促してくれます。

知育玩具選びのコツ3つ

知育玩具を選ぶコツは次の3つです。

  • 年齢(月齢)に合ったものを選ぶ
  • 伸ばしてあげたい能力にマッチしたものを与える
  • 様々な種類の遊びをバランスよく与える

幼少期の子どもは「できること」や「興味のあること」の変化が目まぐるしく、1日単位でどんどん成長します。

SUZUME

子供の成長に合わせて、バランスよく知育玩具を用意してあげましょう。

おもちゃのサブスクをおすすめする理由

おもちゃのサブスクをおすすめする理由は次の5つです。

  • 高価な知育玩具を安くレンタルOK
  • プロが子供の成長に合った玩具をセレクト
  • おもちゃを選ぶ手間がかからない
  • おもちゃが増えず部屋がスッキリ
  • 子どもを連れて買い物にいく必要がない

高価な知育玩具を安くレンタルOK

おもちゃのサブスクの大きなメリットの一つが、高価な知育玩具を購入するよりも安く使えること。

知育玩具は高価なものが多く、子どもの成長に合わせて購入していたらキリがありません。子どものことを思って買ってあげても、すぐ使わなくなることもしばしば。

その点おもちゃのサブスクなら、15,000円相当の知育玩具を月3,000円〜4,000円でレンタル出来ます。

SUZUME

子どもの成長に合わせて定期的に届くので、買い替えでまとまったお金が必要になることもありません。

プロが成長に合わせた玩具をセレクト

おもちゃのサブスクでは、各社とも保育士やおもちゃコンシェルジュなどの子どもやおもちゃに関わるプロが、子どもの年齢(月齢)に合わせたおもちゃを選んでいます。

親が子どもに合ったおもちゃを選ぶのは、思っている以上に難しいもの。親の興味で同じようなおもちゃばかり買ってしまったり、良さそうと思って買ったけれど、全然興味を示さなかったなんていうこともよくあります。

おもちゃのサブスクでは子どもの反応のフィードバックを受けながら、プロがおもちゃを選んでくれます。このため親の興味でおもちゃの内容が偏ることなく、成長に適したおもちゃを用意してあげられます。

おもちゃを選ぶ手間がかからない

おもちゃのセレクトは、利用するおもちゃのサブスクにある程度任せるのがおすすめ。親が選んでいると、時間を多く浪費してしまったり、おもちゃのバリエーションに偏りが出る場合があります。

  • おもちゃを選ぶ時間がかからない
  • 成長に適したおもちゃをバランスよく与えられる

おもちゃ選びを専門スタッフに任せることで、上記のようなおもちゃのサブスクのメリットを活かすことができます。

SUZUME

どうしても使わせてあげたいおもちゃがある場合は、リクエストすれば借りられる場合が多いので心配要りません。

おもちゃが増えず部屋がスッキリ

お家がおもちゃで溢れかえらないのも、おもちゃのサブスクのメリットの一つ。

子どもの成長に伴って必要になるものは、おもちゃだけでなく洋服や絵本など様々。「2、3ヶ月前に着ていた洋服、使っていたおもちゃがもう合わなくなった」なんてことは、よくあることです。

特におもちゃは場所をとるものも多く、成長に合わせて購入しているとすぐに部屋がおもちゃで溢れかえります。

SUZUME

おもちゃは毎月決まった量だけにしておけば、一定のスペースで保管出来きるのでお部屋をスッキリ保てます。

子供を連れて買い物に行く必要がない

おもちゃのサブスクなら、自宅でレンタル〜返却までを全て終えられます。

幼児を連れてのお買い物は、荷物も多く大変ですね。あちこちに触ったり、手を舐めたりする頃だと、感染症の危険も気になります。

おもちゃのサブスクなら、LINEやメールでやりとりが簡潔し、おもちゃの受け取りや返送も自宅でOK。子供を連れて出歩くときのストレスが一切かかりません。

自宅のおもちゃとの重複の心配なし

おもちゃのサブスクでは、各社とも子どもの性格の把握や手持ちのおもちゃの事前の聞き取りを丁寧に行っています。おもちゃのサブスクを使い始める前に、自宅にあるおもちゃの種類をしっかり伝えておきましょう。手元にあるおもちゃと同じものが届くことを未然に防げます。

当サイトのイチオシはトイサブ!

SUZUME

当サイトのイチオシのおもちゃのサブスクはToysub!(トイサブ)です!

トイサブはおもちゃのサブスクのパイオニアで、おもちゃのサブスクの中でも最も多くのレンタル実績があります。レンタルするおもちゃのプランはこの実績を元に作られており、データに裏付けされた信頼感は他社には真似できません。

  • 次のプランでは◯◯を借りたい
  • こんなことを出来るおもちゃをレンタルしたい
  • 最近はこんなことに興味がある

データに基づいて作られたおもちゃプランに、更に上記のような要望も反映してくれるトイサブがおすすめです!

トイサブ!の詳細を見る

トイサブ!の公式サイトはこちら

» おもちゃのサブスクおすすめランキング